翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ今、トップガンなのか?

<<   作成日時 : 2005/08/03 23:54   >>

トラックバック 1 / コメント 0

トム・クルーズがスターの座を不動のものにした映画『トップガン』。
これがデジタル・リマスターのクリアな映像で蘇ります。
10月のDVD発売に先駆け、9月3日から劇場公開されると言いますが、なぜ今、『トップガン』なのでしょう??

私も『トップガン』は大好きな映画です。DVDも持っていて、繰り返し見ています。
デジタル・リマスター版が発売されると聞いたとき、ちょっと悔しいと思うと同時に、また買っちゃうかも〜、なんて思いました。(^^ゞ
デジタル・リマスター版のDVDはまあ、いいとしましょう。そういった映画は数多く存在します。
しかし、劇場公開までしてしまうとは!
確かにあの映画は大画面で見たほうが迫力があるのは確かです。でも、やっぱり「今さら」とも思ってしまうんですよね〜。

DVDのほうは特典映像として、若き日のトム・クルーズのインタビューなどが収録されているようです。その映像が、今朝テレビで流れていたのですが、若い!アイドルっぽいです。(笑)

う〜ん・・・・やっぱりDVDは気になりますね〜。

10月21日発売予定 予約受付中です
トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
すべてはここから始まった・・・
昭和61年(1986年)に公開された1本の映画。『トップガン』と題されたその映画は、米カリフォルニア州ミラマー海軍航空基地(通称 ファイタータウン)を舞台に、若きトム・クルーズ演じるネイバル・エビエーター(海軍ではパイロットの事をこう呼ぶ)のピート・ミッチェル.... ...続きを見る
AERO CRUSADERS
2005/08/08 21:39
なぜ今、トップガンなのか? 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる