翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出の場所

<<   作成日時 : 2006/01/22 22:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

私が住んでいるところは、いわゆる「都会の過疎化」というのが進んでいる地域。オフィスが立ち並び、通勤してくる人は多いけれど、住む人は減り続け、特に子供の姿はあまり見られません。
地域の小学校はどんどん閉鎖され、私が通っていた幼稚園や小学校もなくなりました。

幼稚園は私がまだ中学生の頃になくなりましたが、小学校がなくなったのは数年前のこと。近くの小学校と合併し、私が通っていた小学校の校舎は使われなくなりました。ビルが立ち並ぶ大通り沿いにあり、小学校の校庭はビルの谷間になって、いつも日陰で寒かったのを覚えています。小学校の環境としてはあまり良いとは言えなかったので、広くて環境の良い、合併したもう1つの小学校の校舎が選ばれたのは当然のことと言えました。
しばらく校舎は廃墟の状態が続いていましたが、某大学が区から買取り、今度、新しく大学の学舎が建設されることになりました。

小学校があった場所は家から歩いて僅か10分程度のところです。しかし、駅とは反対方向のため、今では滅多にそちらに足を向けることはありません。なので、校舎が壊される過程・・・・というのを目にすることはなかったのですが、先日、「遂に、完全に壊された」という話を聞きました。

今日、小学校があった方向に用があったので、あえてその前を通るルートを選択しました。
そして、その場所に来て、愕然としました。完全に空き地になっていたのです。そこに既に新しい建物が建設されていれば、また印象は違ったのかもしれませんが、空き地というのは寂しいものですね。とても虚しい気持ちになりました。
小学校というのは、教育を受ける過程で一番長く過ごした場所です。廃墟になった校舎も寂しいものでしたが、完全に姿を消してしまうというのは、それ以上に寂しいものがありました。まるで、思い出までが失われたかのように・・・・。

小学校があったはずの空き地を見つめながら、ふと思い出したことがありました。卒業する時にクラスの皆で埋めたはずのタイムカプセルの存在です。タイムカプセルを埋めたのは覚えているのですが、何を入れたのかは記憶にありません。
あのタイムカプセルは一体どうなったのか・・・・。

ちょっと気になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も小学校の頃、タイムカプセルを仲の良い子達と近くの公園に埋めました。
高校時代にその公園を見にいったら、
“工事中”で、入る事が出来なくなってしまって・・・。
その後、社会人になって、改装した公園に、
まだ、タイムカプセルがあるか
少し掘り起こしてみましたが・・・。
ありませんでした。
小学校の頃、タイムカプセル、どんな事を書いていたのか?
タイムマシーンがあったら、見てみたいものです。
てるひ
2006/01/24 22:05
>てるひさん
てるひさんもタイムカプセルを埋めたことがあるんですね〜。
埋めた時は、忘れないと思っていたのですが、やっぱり忘れてしまうものですね。
すご〜く気になるというほどのものではありませんが、ちょっと気になりますね。(笑)

2006/01/24 22:59
思い出の場所 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる