翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS もう少し、車のことも気にするべき?

<<   作成日時 : 2006/01/29 23:48   >>

トラックバック 0 / コメント 2

車で出かけた帰り、ガソリンを入れるついでに、少し車も汚れてきていたので、洗車もしてもらうことにしました。
そもそも運転が嫌いな私は、車そのものにも普段からあまり手をかけていません。

自分であまり構っていないだけに、しっかり点検だけはしておこうと半年に一度はディーラーに点検に出していました。しかし、それも以前のこと・・・・。
最近はそれすらも面倒になってしまい、ここ1年近く、点検には出していません。

今日、スタンドで洗車をしてもらうと、「タイヤの空気、減ってるみたいですけど」と言われて焦りました。チェックしてもらうと、何と空気圧は基準値の半分!
「パンクしてません?」と思わず訊いてしまいました。しかし、4つのタイヤが全て、同じくらいの数値を示していたことから、パンクということはまずないだろうとのこと・・・・。
とりあえず安心し、空気を入れてもらいました。

普段、スタンドでは「XXを交換しませんか?」など、いらない営業が多いものですが、今日は初めて必要なことを言ってもらった気がします。しかも空気はサービスだし。

もう少し、車も構ってあげないとダメかもしれませんね。

スタンドから車を発進させた瞬間、明らかに乗り心地が違うことに気付かされました。
空気圧でこんなに違うものなのねん・・・・。
今の車に買い換えてから、もうすぐ2年。車検はまだ1年先ですが、2年目点検はちゃんと受けようかなぁ・・・・と考えさせられました。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も車のことはいい加減で、洗車などはほとんどしなかったりします。
半年の法定点検も・・・。
が、タイヤの空気圧とかブレーキパッドのように「止まる」ことに関係することだけはちゃんと管理しています。
動かない車で人を殺してしまうことは無いでしょうけど、止まらない車ではありえますからね。

2006/01/30 22:02
>Mさん
私は年間走行距離3,000km以下と、あまりに乗らないので、いつもバッテリーを上げないようにすることだけ気にしていました。
でも他に肝心なことがありましたね。(^^;
今後はもっと気をつけたいと思います。

2006/01/31 09:11
もう少し、車のことも気にするべき? 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる