翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿御苑の梅

<<   作成日時 : 2006/02/19 23:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は新宿御苑にお散歩に行きました。
梅が咲いているのではないかと思ったのですが、残念ながら今年は例年よりも開花が遅いらしく、膨らんでいるものの、ほどんどの木がまだ蕾のまま。それでも、何本かの木は可憐な花を咲かせており、小さな春を見つけた気分で嬉しくなりました。

画像


新宿御苑には約350本の梅の木が存在します。
毎年、園内で最も早く開花するのは、日本庭園茶室前の白梅です。しかし、ここもチラホラと咲いている感じでした。
一番綺麗に咲いていたのは、新宿門近くの紅梅です。この周りだけ、多くの人々の輪ができており、カメラのシャッターをきる人の姿も多く見られました。

画像

画像


せめて、あと1週間遅ければ、もう少し違ったと思いますが、春の訪れを感じられて良かったです。(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの梅もまだまだ咲きそうにないわ。いつも割りと遅いんですが、今年は特に遅そうです。
咲き始めの梅、やっぱり綺麗ですよね〜。ホワ〜ン。

うちにある梅の木で、一本の中にピンクと白が一緒に咲く木があるんです。
「思いのまま」っていう品種だと母が教えてくれました。とっても素敵な名前だなぁ。その時の母の表情もとってもいたずらっぽいような可愛らしい表情で、梅の時期がくると思い出します。
ちかちゃん
2006/02/26 02:13
>ちかちゃん
おうちに梅の木があるんですね〜。しかも「思いのまま」とは!
「思いのまま」は盆栽などの小さいものを愛好している人は多いようですが、大きいものはとても珍しいと聞いたことがあります。それがあるとは、スゴイです!
咲くのが楽しみですね。(^^)

2006/02/26 21:51
新宿御苑の梅 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる