翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 初!宝塚『ベルサイユのばら』

<<   作成日時 : 2006/03/21 23:54   >>

トラックバック 1 / コメント 2

遂に宝塚観劇デビューをしてしまいました。
星組公演『ベルサイユのばら〜フェルゼンとマリー・アントワネット編〜』を見てきました!

宝塚だけは決して見ることはないだろうと思っていたのですが・・・・。
高校生の頃、周囲に宝塚ファンは結構いたのですが、どうも私はついていけなかったんですよね。(^^;
BSとかTVで公演をやっているのを何度か見たことがありましたが、やはり肌に合わないというか・・・・こんなことを言ったらファンの方に怒られるかもしれませんが、「なんて、洗練されていないのだろう!」なんて思ったりしていました。(汗)
しかし、今回snowwhiteさんが「宝塚のベルばら、見ようよ!」と言った一言で、行くことが決まったのです。

さて、実際に見た感想ですが・・・・お芝居というよりも全編を「ショー」として捉えたほうがいいのかな、と思いました。トップの役者さんが登場する度に拍手が巻き起こる様子は、独特なものを感じます。また、芝居として見ると、あまりにオーバーというか、クサイというか、肩に力が入り過ぎた演技に悲劇的なシーンでも思わず笑ってしまそうになるのです。(^^ゞ
しかし、あの華やかなキラキラした衣裳やセットは、まさに「夢の世界」を演出!そこは全くの別世界です。
あの空間の作り方は凄いなぁ、と思わずにはいられません。あれだけの別世界を演出できるのは、ディズニーランドか宝塚か・・・・といった感じですね。(笑)
TVで見るのとは違い、自分自身がその空間に浸れるので、意外と楽しむことができました。

内容はまさに「ベルばら」でした。ただ、今回は「フェルゼンとマリー・アントワネット編」ということで、この二人が中心になります。それでも、何故かオスカルに目がいってしまうのは、単なる好みの問題でしょうか。(^^;
やっぱり、ベルばらはオスカルがいい!

今回、宝塚の雰囲気を実際に感じ、今後見るにあたっての心構えのようなものも分かった気がします。
なので、来月見る予定の雪組公演『ベルサイユのばら〜オスカル編〜』が楽しみになりました。(^^)


TMS DVD COLLECTION ベルサイユのばら 1
TMS DVD COLLECTION ベルサイユのばら 1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベルサイユのばら〜フェルゼンとマリー・アントワネット編〜
 先日、宝塚星組公演「ベルサイユのばら〜フェルゼンとマリー・アントワネット編〜」を見に行きました。 ...続きを見る
明日はあしたの風が吹くサ!
2006/03/26 09:19

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初観劇、引かれなかったようでよかったです(笑)
ベルばらはいつもとかなり演技の仕方も違うので、いつもいつもあんな台詞回しをしているわけではないんですよ(^^ゞ
でも確かにある種のショーとして観た方がいいのかもしれないですね。
ショーなら、トップが出てきたら拍手、でもいいのですが…。
うーさま
URL
2006/03/23 01:34
>うーさまさん
ベルばらは宝塚の中でも特殊なんですか?
何となく安心しました。(笑)
そうなると、他の作品もちょっと見てみたくなりますね。

2006/03/23 12:18
初!宝塚『ベルサイユのばら』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる