翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『レ・ミゼラブル』

<<   作成日時 : 2006/04/08 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

日生劇場で上演中のミュージカル『レ・ミゼラブル』に行ってきました!
一年ぶりの「レミゼ」です。今回見たのも、もちろん山口バルジャン♪
考えてみると、今のバージョンのレミゼは山口バルジャンしか見たことがありませんね。もちろん、そこを狙い撃ちしているから当然なのですが、最近は他のバルジャンも知っておくべき??と思ったりもしています。(^^ゞ

さて、今回、久々に舞台に立つ芥川さん・・・・いや鈴木綜馬さんの姿を見ることができました。『レミゼ』にしろ、『エリザベート』にしろ、とにかく山口祐一郎さんを中心にチケットを取っている私は、なかなか鈴木さんとの組み合わせでヒットすることがなかったのです。

劇団四季で芥川英司として活躍していた頃の鈴木さんは結構好きだったのですが、最後に見たのはいつのことでしょう?『美女と野獣』の赤坂公演でビーストを演じいたのが最後の気がします。
私のイメージでは、鈴木さんは笑顔が素敵な優しげな人で、ジャベールのような、いかめしい役柄は似合わないと思っていました。
しかし、そこはやはり役者です!まさにハマリ役ではありませんか。声の「のび」も素晴らしく、久々に聴いた歌声にも大満足。素晴らしかったです!!

山口さんは言うことありませんね!
あの余裕の声量には、ホントいつも感心させられます。

今回は初めての日生劇場での上演でしたが、バリケードなどのセットが小さくなったと思ったのは気の所為でしょうか。今回は横位置ではセンターだったものの、これまでよりも後方で見ていたので、舞台が遠くなったことで、そう感じただけなのかもしれませんが・・・・。

今日はだいぶ盛り上がっていましたね〜。アンコールはいつまでも、いつまでも続き、最後は観客総立ちになっていました。
でも、「いつまでもここにいたい」という気持ちは、よ〜く分かります。

やはり、レミゼは何回見ても感動を与えてくれる作品です♪


レ・ミゼラブル (赤)
レ・ミゼラブル (赤)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
8日のソワレでしたら、ちょうど入れ違いでしたね〜。
私も綜馬さんは皇帝陛下のイメージが強かったので、ジャベールはどうなの?と思っていましたが、すごくよかったです。
他のバルジャンもいいですよ〜(笑)
うーさま
URL
2006/04/09 17:36
>うーさまさん
8日のマチネだったんですね〜。ということは石井バルジャンですね!
石井さんはマリウスのイメージが強く、どんなバルジャンになっているのか、ちょっと想像がつきませんが、興味はあります!
これからは、他のバルジャンにも目を向けていきたいです。

2006/04/09 22:43
『レ・ミゼラブル』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる