翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ついに『メタルマクベス』

<<   作成日時 : 2006/06/03 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 4

青山劇場で上演中の劇団☆新感線の最新作『メタルマクベス』を見てきました!
約4時間に及ぶ大作で、お尻が痛くなるのを覚悟して行きましたが、そんなことは忘れてしまうほどの面白さ!その長さも気にならず、笑いっぱなしでした。

今回の座席は、びっくりするほど舞台に近い!
当初、1枚のチケットも手に入らず、友人のY嬢から強引に奪う・・・・じゃなくて、拝み倒して譲ってもらいました。私の力では、こんな席のチケットは入手できません。感激でしたね〜。
青山劇場は、劇団四季に専用劇場ができる前はよく通っていましたが、最近では、足を運ぶことはほとんどなくなりました。四季の舞台は、生オーケストラが入ることが多いですが、今日私が座っていたのは、そのオーケストラピットにあたる席なのです。
こんなに近くていいのかしらん。
ウッチーこと、内野聖陽さんがすぐ目の前に現れた時は、もう大興奮でしたね。
Y嬢に心から感謝します。

『メタルマクベス』はシェイクスピアの『マクベス』を軸に、80年代に活躍したとされるヘヴィメタバンド「メタルマクベス」のメンバー間の争いと、2206年という未来の王国ESPにおける覇権争いが交錯しながら展開していきます。
ESP王国の話かと思えば、突然過去のメタルマクベスの話になったり・・・・とちょっと混乱しそうになるところはあるのですが、基本的には『マクベス』の世界観は失われていません。それでも、悲劇の中にいのうえ流の演出とクドカン流のセリフが溢れ、笑いを交えたスゴイ作品になっていました。

来年は大河を控えている内野さん。しかし、この舞台の中では、そんなことはウソのようにヘヴィメタスタイルでシャウト〜!カッコ良すぎです。(笑)
そうかと思えば、夫人役の松たか子さんとは、呆れるほどのバカップルぶり。この夫婦にはだいぶ笑わされました。
松たか子さん・・・・やっぱり上手いです!『ラ・マンチャの男』を見て以来、この人にはずっと注目していますが、改めて「スゴイな」と感心させられました。
後半の狂気ぶりは、前半の残忍さとは対照的で、ホントに哀れに思えました。私は、原作のマクベス夫人はあまり好きではなかったのですが、松さんが演じる夫人には、共感できるものがありました。

今回、ちょっと意外に思えたのは、ESPの王の息子レスポールJrを演じた森山未來君です。
彼はテレビではよく見ていましたが、舞台で見たのは初めて。
舞台で彼は動く、動く・・・・ホント、よく動くのです。そして、その身体のしなやかなこと!
コイツは一体何者だ〜??と思い、プロフィールを確認したら、実は彼ってダンサーだったんですね。幼い頃から、ジャズダンス、クラシックバレエ、タップダンス、ヒップホップと、あらゆるダンスを習ってきているのです。それで納得がいきました。
そういえば、ドラマ『ウォーター・ボーイズ』の時も、身体柔らかいなぁ・・・・と思ったものです。

新感線は私の趣味とは、ちょっと雰囲気が異なり、今回も内野さんと松さんが出演しなければ、決して見ることはなかったと思うのですが、実力のある劇団だと思います。
やっぱり面白いし、たまに変わった雰囲気の舞台に触れるのもいいものだなぁ、と思いました。

ただね・・・・プログラムが高すぎです。昔のLPのジャケット風で、非常に凝っているのですが、そんなに凝らなくていいから、もうちょっと安くして!というのが正直な思いです。
一部3000円也。買っちゃいましたけど。_| ̄|○

シェイクスピア全集 (3) マクベス
シェイクスピア全集 (3) マクベス (ちくま文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ついに『メタマク』見てきましたか!!!
翠さんの感想を待ちに待っていました!!
上演時間は松本公演より少々時間短縮したようです。
プログラムは、高いですよねぇ・・・。
私も3000円を出すか悩んで、
買わずに帰ってきました。
1500円ぐらいなら確実に買うのですが・・・。

松本公演の時はS席でも後ろの方だったので、間近で見れた翠さんをうらやましく思います。(^^)
私もバカカップル・内野さんのシャウトぶりは大好きです!!
てるひ
2006/06/04 21:36
>てるひさん
東京公演は、休憩を入れて3時間50分。松本公演はもっと長かったんですか!?
何が削られたのか、気になりますね〜。
でも、東京公演の間も、ちょっとずつ演出が変わっているみたいです。やっぱり舞台は生ものですね〜。
プログラムは高いですよね。私も随分悩みましたが、新感線は滅多に見ないので、記念に買ってみました。(^^ゞ

2006/06/04 22:15
プログラム、いつにも増して高いですね…(^^ゞ
ちゃんとお金を確認して持っていかなければ。
といいつつ、新感線はいつもは買わないので、
今回も観てから決めようと思います。
長くても時間が気にならないとのことで、
安心しました。
来週が楽しみです☆
でもそんなによいお席ではないのでどうでしょう…。
うーさま
URL
2006/06/06 00:10
>うーさまさん
来週、ご覧になるのですね〜。
4時間は、思っていたよりあっという間でした。
席はびっくりするほど前で、感激だったのですが、前過ぎるのもピンポイント鑑賞になりがちで、もうちょっと後ろのほうがいいかも・・・・とも思ってしまいました。(^^;
うーさまさんの感想を楽しみにしています。(^^)

2006/06/06 00:35
ついに『メタルマクベス』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる