翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 親不知

<<   作成日時 : 2006/06/15 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

歯医者に健診に行きました。
すると、親不知が虫歯になっているというではありませんか!
ガーーーン!!

現在、私が抱える親不知は左上の1本のみ。真っ直ぐ生えていて、特に邪魔になるようなものでもなかったので、抜歯を避けて、大事に大事にしてきました。
しかし、遂に虫歯になってしまったのです。
「どうしますか?」と訊かれたものの、「治療してください」と言うものおかしなもの。
意を決して、「ぬ、抜いてください」と答えました。

上の歯は下の歯に比べて、抜くのは簡単だと言われています。親不知を抜いて、「大変だった」「辛かった」と言うのは、多くの場合、下の歯を抜いている方です。
過去に私も親不知を抜いていますが、それは右の上の歯。特に大変だったという印象はなく、どちらかと言えば、簡単でした。
しかし、だからと言って、やはり歯を抜くというのは楽しいことではありません。
か〜なり、憂鬱です。
でも、仕方ありませんね。

来週、親不知を抜くことになりました。(>_<)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

親不知 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる