翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 本の処分

<<   作成日時 : 2006/10/28 22:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

とにかく本をよく買う私は、定期的に本棚を整理しては、本を大量処分しています。
しかし、今回の処分は漫画・・・・。まさか、今さら漫画を処分することになろうとは思っていませんでした。
原因はそう・・・・先日一気に買ってしまった「のだめカンタービレ」です。現在、5巻まで読んだところです。

学生時代には500冊に及んだ漫画本も、数年前、引越しの時に厳選して、大量処分しました。残したのは本当に捨てたくないものばかりで、もうこれ以上捨てる予定はなかったのに〜。増える予定もありませんでしたけど。(^^;
漫画の領域は、ギリギリいっぱい。でも、文芸書や学術書の領域を漫画で侵食するのは避けたい・・・・ということで、やはり漫画を処分することにしました。
まあ、残していたところで、読むわけではないのですが、何か寂しい・・・・。(>_<)

処分する漫画を決め、無事「のだめ」を全部本棚に収めたものの、この機会に他の本も整理することにしました。もう他の領域もだいぶ危ないことになっていたもので・・・・。(^^ゞ

そして、結局、今回処分することにしたのは、漫画、文庫、新書、ハードカバーの様々なジャンルの本で、32冊です。
処分といっても捨ててしまえば、ただのゴミ。全部引き取ってもらえるか分かりませんでしたが、とりあえず古本屋さんに持っていきました。
自宅から一番近い古本屋さんは、歩いて7・8分のところです。しかし、ハードカバーありの本32冊は、さすがに重い!が、何とか持っていきました。
結果・・・・学術書も含まれていましたが、メジャーなものだったということもあり、全て引き取ってもらえました。400円にしかならなかったけど。古本なんて、そんなもんよね。_| ̄|○
まあ、ゴミにするよりいいでしょう。
ていうか、その前に買うのやめろ・・・・という感じですが。

久々に本棚がすっきりしました〜。\(^O^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

本の処分 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる