翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 本日のスタジオパーク

<<   作成日時 : 2006/12/19 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4

NHKのお昼の番組「スタジオパークからこんにちは」。決して、この番組のファンというわけではありませんが、今日はビデオに録画して見てしまいました!
だって、今日は大好きな加藤敬二さん(劇団四季)がゲストだったのですから!!

そもそも私が加藤さんの出演を知ったのは2週間ほど前のこと。mixiの加藤さんのコミュニティでした。その時点では四季の公式HPでも発表されておらず、コミュの中でも半信半疑。色々な憶測を呼んでいました。しかし、その2日後に四季のHP上でも発表され、「ホントだったんだ〜」ということになったんですね〜。
改めて、mixiのコミュの力ってスゴイ・・・・と思いました。

さて、番組のほうですが、始まると同時に『クレイジー・フォー・ユー』のナンバーの一つ「I Can't Be Bothered Now」が流れ、タップダンスを踊りながら、加藤さん登場!思わず、一人でTVの前で歓声を上げてしまいました。(←アホです)
番組の中では、劇団での役者としての取り組み、振付家としての取り組み、それぞれについて語られました。

その中で、とても貴重な映像が流れました。
加藤さんは四季の研究所出身ではなく、20年くらい前の『キャッツ』の一般オーディションで四季入りしたのはよく知られていますが、何と、そのオーディションの時の映像が残っていたのです。
まだ20代前半の加藤さんですよ〜。若い!(ちなみに現在44歳)
ダンス一筋だった加藤さん・・・・さて、オーディションに受かったまでは良かったけれど、それまで歌なんて習ったことがなかったので、さぁ大変!
舞台に立つまでの苦労話などは、とても興味深かったです。

また、踊れるのに踊れない役に挑んだ『コンタクト』での苦労話もありました。
私は、「ダンスの加藤さん」が好きなだけに、この作品での加藤さんにはものすごいジレンマを感じて、あまり好きではなかったのですが、何よりもご本人がジレンマを感じていたみたいです。
踊れる人が踊れない役をやるのは、私たちが思う以上に難しいことのようです。何十年も踊ってきたわけですものねぇ。今さら、踊れなかった頃のことなんて思い出せないでしょうからね。
来年早々、久しぶりに『コンタクト』が再演されることが決まっています。
あのジレンマを思い出して、チケットは取らなかったのですが、今からでも取ろうかなぁ・・・・なんて思い始めました。(^^;

加藤さん、やっぱりカッコイイですね〜。
益々ファンになってしまいました。(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
加藤さんは本当に格好良いですね。でも何故か私は宝塚の男役の方が好きです。男が男装した女性を好きなのは倒錯しているからかもしれません(滝汗)。
exercise dependency
URL
2006/12/20 15:51
>exercise dependencyさん
宝塚の男役の方たちは、ホント格好良いですね。あれは、本物の男性にはない魅力だと思います。(^^)
でも、それだけにあまりに現実離れしている気がしますね。(^^;

2006/12/20 23:01
全然知らなかったので見られませんでした〜残念。
でも外部からのオーディションで今の立場にまでなられた、ということは、
本当に天性のものと努力の賜物なのですね。
うーさま
URL
2006/12/21 20:14
>うーさまさん
ブログで番組のお知らせをしようと思っていたのですが、すっかりタイミングを逃してしまいました。申しわけありませんでした。
トップになるのも、トップであり続けるのも、色々と苦労があるようですが、これからも素敵なステージを見せてほしいですね!

2006/12/22 02:07
本日のスタジオパーク 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる