翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS スタッフカドリール & お餅つき

<<   作成日時 : 2007/01/03 22:24   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は乗馬クラブへ行きました。私の今年の初乗りはまだちょっと先なのですが、今日の目的は指導員たちによるカドリールの見学です。
クラブへ行くと、元カドリール仲間のちかちゃん、えっちゃん、なおどん、Sさんに会いました。カドメンバーの半分がいたわけです。

なおどんに会うのはとても久しぶり。何と10ヶ月ぶりのことです。今日会えたのは嬉しかったですね〜。何と言っても共に馬でモンゴルを旅した同志ですから。(^^)
Sさんは何故かエプロン姿。どうやらカドリールの後に行われる餅つき大会のお手伝いに借り出されたようでした。

スタッフカドリールは12時半から。それまでちょっと時間があったので馬たちにニンジンをあげに行きました。ちかちゃんが「馬たちにお年玉」と言って、大量のニンジンとリンゴを持ってきていたのです。もうその量といったら「炊き出しのカレーでも作るの!?」と思えるほど。
いつも思いますが、ちかちゃんを前にすると私なんて馬好きのうちに入らないな、なんて思います。(^^;

画像スタッフカドリールは指導員10人で行われました。場所は第1馬場と第2馬場の仕切りを取除いたとても広い馬場で、ダイナミックなフォーメーションが展開されました。
ただ、始まった当初は結構バラバラでした。しかも音響の調子が悪く、途中で中断。仕切りなおして、最初からやり直し・・・・なんていうアクシデントもありました。
しかし、今度は結構揃っていました。カドリールは全員のバランスとタイミングが大事。練習時間も少ないことでしょうから、その辺りは微妙なところもありますが、指導員一人一人の技術はさすがです。
私が師匠と仰ぐO指導員なんて、ホント「馬場馬術とは、こういうのを言うのよねん」と思わせる技を披露してくれていました。

さて、カドリールが終わった後は、餅つき大会が行われました。お餅を搗くのは指導員が中心ですが、慣れない手つきでしばしば周囲からブーイングを浴びることも。(^^;
搗いたお餅は、すぐに大根おろし、きなこ、あんが塗されて配られます。やっぱり搗きたてのお餅は美味しいですね〜。私は普段ならきなこが好きなのですが、年末年始は食べてばかりいた所為か、さっぱりしたものを求めていたようで、大根おろしが驚くほど美味しく感じられました。

馬たちを見ていたら、ちょっと乗りたくなってしまいましたが、馬たちは見ているだけでも癒されます。仲間たちににも会えたし、充実した時を過ごすことが出来ました♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
忘年会でしゃべれなかった分、この日はみんなでのんびりできて楽しかったね〜!
私の馬へのお年玉なんて大したことないわ〜。かみさんなんかもっとてんこ盛りをお年玉じゃなくてしょっちゅうあげてるらしいぞ。
スタッフカドもっと頻繁に見たいよね。練習風景とかずっと見ていたいもんな〜。見るだけで上手くなれそうな気がする。もちろん気がするだけだが…。
さんざん食べたお餅だけどやっぱつきたてとなると別だね。餅のある国に生まれて良かった〜って思ったわ。
ちかちゃん
2007/01/04 23:36
>ちかちゃん
かみさん・・・・いつもそんなにあげているんだ。さすがだなぁ。
お餅、美味しかったね〜。
皆でのんびりできて良かったです♪

2007/01/04 23:45
スタッフカドリール & お餅つき 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる