翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月の観劇予定

<<   作成日時 : 2007/05/31 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

観劇は月に2本までに抑えよう!と誓った今年・・・・既に1月から脆くも崩れ去ったものの、その後、何とか目標内におさめてきました。
しかし、6〜7月は、再びその誓いが破られようとしています。

6月の観劇予定は以下の通りです。

宝塚BOYS
ジーザス・クライスト=スーパースター(ジャポネスク・バージョン)』(劇団四季)
マイ・フェア・レディ 全国公演』(東宝ミュージカル)
さくら/シークレット・ハンター』(宝塚歌劇 星組公演)

はい・・・・4本です。目標の2倍です。(^^;
これでもねぇ・・・・四季の新作『ウィキッド』を8月にまわしたりして、先送りできるものはそうしたし、我慢した舞台もあったんですよ〜。

『宝塚BOYS』はその舞台のことを知った時から、とても興味が沸いた作品。
1945〜1954年にかけて、あの宝塚歌劇団に男子部が存在したというからビックリです。しかし、女子部やファンたちの反発もあり、解散。
結果として短い歴史で幕を閉じることになってしまったものの、そんな「男子部」に夢をかけた人々がいたのは事実です。これは、そんな彼らを描いた物語。
やっぱり興味ありますよ〜。

『JCS』は、エルサレム・バージョンについては過去に3回ほど観ていますが、今回はジャポネスク・バージョンです。
あの歌舞伎調のメイクに違和感を覚え、これまで拒否反応のあったジャポネスク・バージョン。観ようと思ったこともなかったのですが、周囲の反応はエルサレム・バージョンよりも良いことが多く、再演のリクエストも多かったとか。
そんなに評判が良いのなら・・・・と遂に観てみることにしました。

『マイ・フェア・レディ』は大好きなミュージカルであると同時に、何と言っても今回も浦井健治君が出演するとあっては外せません。
そもそも私が初めて浦井君のファンになったのも、『マイ・フェア・レディ』がきっかけでしたから!(^^)

『さくら/シークレット・ハンター』は、安蘭けいさんの本格的なトップお披露目公演です。
やっぱりこれは行っておかないとね♪(笑)

6月はこんな感じですが、7月はもっと大変なことになっているんですよね〜。(^^;
もうこれ以上、増えないようにしなければ。(汗)
8月以降は、何とかまた元の2本以内に戻したいものです。いや・・・・1年を通して平均化するには、それ以下にしなければならないかも!?

男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀
男たちの宝塚―夢を追った研究生の半世紀 (のじぎく文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだか6月は忙しいですよね(^^ゞ
先月も行ったのにあと2回も星組チケがあるし…。
宝塚BOYSとレミゼはマチソワだし(^^ゞ
マイフェアは7月に回しました。
レポをお待ちしています!
うーさま
URL
2007/06/02 20:57
>うーさまさん
うーさまさんも6月はお忙しいのですね〜。
宝塚BOYSとレミゼがマチソワとは!私は今月のレミゼは諦めました。(>_<)
でも、7月は私もマチソワがあったりするのです。
何故か毎年、夏は忙しくなるんですよね〜。

2007/06/02 23:12
6月の観劇予定 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる