翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週も『レ・ミゼラブル』

<<   作成日時 : 2007/08/04 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2週続けてのレミゼです。
今日はL列だったので、後方ではないものの、カーテンコールでの花束が届く距離ではありません。ということで、今週はそれは最初から期待していませんでしたが、今日はe+会員貸切公演だったので、トークを楽しみにしていました〜♪

本日のキャスト
ジャン・バルジャン ・・・・ 山口祐一郎
ジャベール ・・・・ 今拓哉
エポニーヌ ・・・・ 坂本真綾
ファンテーヌ ・・・・ 渚あき
コゼット ・・・・ 辛島小恵
マリウス ・・・・ 藤岡正明
テナルディエ ・・・・ 徳井優
テナルディエ夫人 ・・・・ 阿知波悟美
アンジョルラス ・・・・ 岸祐二
ガブローシュ ・・・・ 横田剛基
リトル・コゼット ・・・・ 佐藤瑠花
リトル・エポニーヌ ・・・・ 高橋りか

リトル・コゼットとリトル・エポニーヌは、先週とチェンジしていました。

とりあえず、キャストの感想から。

山口バルジャン
今週も祐さんです♪たまには他のバルジャンも見てみたら!?という感じもしますが、私の場合、レミゼ・ファンというより、祐さんファンとして、レミゼのリピーターになっているようなものなので・・・・。(^^ゞ
でも、何となく先週のほうが調子が良かったように思えます。
ちなみに、先週、リトル・コゼットを抱き上げてクルクル回るシーン・・・・回転数が気になっていましたが、今日は数えてしまいました!13回転半でした。
回る回る、まだ回る・・・・そう思うはずです。(^^;

今ジャベール
一昨年、今さんのジャベールを見た時、「迫力に欠けるなぁ」なんていう感想を抱いていましたが、今回はだいぶ貫禄がついてきたように感じられました。
でも、やっぱりバルジャンとの対決になると、「う〜ん・・・・まだ弱いなぁ」という感じ。ソロ・・・・特にジャベールの自殺のシーンは良かったと思います♪
今さんは、『MA』のフェルセンの時にノックアウトされてしまいましたが、やっぱりジャベールよりフェルセンのほうがいいわ〜、と思ってしまいました。
う〜ん・・・・声が優しいのかなぁ。(^^ゞ

渚ファンテーヌ
あまり儚さは感じられなかったのですが、可愛らしい雰囲気のファンテーヌでした。
「守ってあげたい」タイプではあると思います。(笑)
でも、ラストでは、しっかりと大人な感じでバルジャンを導いていました。

藤岡マリウス
藤岡君を見たのも一昨年だったと思うのですが、その時は「初々しい情熱のマリウス!」という感じで、私としては高い評価を下した覚えがあります。いかにもマリウスらしいマリウスだったんですよねぇ。
しかし、今回はすっかり落ち着いてしまいましたね。
ただ、突っ走るマリウスではなくなってしまいましたが、その分、戦いの後で友を失い、一人取り残された苦悩の演技は深みを増していたように感じられます。

さて、今日の貸切公演ですが、カーテンコールでメインでマイクを握ったのはジャベールの今さんでした。祐さんではないとは思っていましたが、今さんというのも何となく意外。
そこでは、もうジャベールの厳しい雰囲気はなく、優しげな今さん♪やっぱり今さんは笑顔のほうがいいですよ〜。
祐さんは・・・・といえば、「今日は、あるモノを持ってきました。そして、それを一番似合う人に渡したいと思います」とだけ言いました。
恐らく・・・・とは思いましたが、祐さんが持ってきたのはやっぱりe+のフラッグ!そして、渡したのはアンジョルラスの岸さんでした。しかも岸さんも、レッドフラッグ並みに、それを振ってくれましたからね〜。(笑)
貸切公演は、こういうところが楽しいですよね。(^^)

もう今シーズンはレミゼを観る予定はありませんが、もう1回くらい観たくなってしまいました。
でも、やっぱりスケジュール的にも無理だよなぁ・・・・。

『レ・ミゼラブル』は8月27日(月)まで帝国劇場にて上演されています。
なお、9月からは博多座公演となり、まだまだレミゼは走り続けます!

レ・ミゼラブル〈上〉
レ・ミゼラブル〈上〉 (岩波少年文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

今週も『レ・ミゼラブル』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる