翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 先を越された「スーパー夢子」

<<   作成日時 : 2007/12/08 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は所属する乗馬クラブで、夕方から障害サーキットが行われました。
私は、今日、2ヶ月ぶりに障害のレッスンに復帰したばかりなので、もちろん今回はエントリーしていませんでしたが、仲間のなおどんが出場していたので、応援することにしました。
なおどんが乗っていた馬は、何と言っても我が愛馬、ドリームですしね♪

今回のサーキットは今月末行われるジャンピングホースショーの予行演習的な要素がありました。
私はジャンピングホースショーにもエントリーはしていませんが、周囲からは「出なよ〜」と随分言われています。師匠、O指導員からも「翠ちゃんのドリーム、見たいな〜」なんて言われる始末・・・・。
でもね、先生!今日の久々の障害レッスンで「イマイチ・・・・ていうか、イマゴくらい?」なんておっしゃったではありませんかーーー。やっぱり、今回は無理ですって。(-"-
なのに、サーキットが始まる前も「翠ちゃんの名前、どこ見てもないんだよね〜」なんて言ったりして・・・・。(T0T)
なおどんにも、「まだエントリーできるよ〜」とだいぶ粘られてしまいました。(^^ゞ
ドリームは君に託したよ〜。

さて、今日のサーキットですが、なおどんはクロスバーにエントリー。私はできる限りのアドバイスをしました。
ドリームで落馬する人などもでて、動揺するなおどん・・・・。でも、「大丈夫!」と励まして、送り出しました。
結果・・・・なおどんは私が言ったことを忠実に実行してくれて、規定タイム50秒に対し、51秒強。順位は3位入賞でした〜。おめでとう!!o(^^)o

ドリームを上手く乗りこなせた人に対し、O指導員が与えてくれる「夢子」の称号・・・・コースから戻って来たなおどんに、O指導員は「もう、あなたは"夢子"です」と"夢子"に認定。
新たな"夢子"誕生です・・・・と思ったら「もう"スーパー夢子"だね」と更なる上を認定。
ガーーーン。私も"スーパー夢子"としては認めてもらえないのに。(>_<)

するとO指導員・・・・「"スーパー夢子"は入賞タイトルをとらなきゃ、あげないよ」とおっしゃる。
そんな話は初めて聞きましたよ。_| ̄|○
これはやっぱりジャンピングホースショーに出ろということですか!?

むむむ・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですよぉ、年内にちゃーんと「スーパー夢子」にならないとですよ。

ちなみにサーキットは、忠実に障害6個目からラストスパートかけてたら優勝だったかな^^;
(かなりびびってたので無理だったけど…(汗))
でもスーパー先にいただいちゃったし「よし」としておきましょう!
60cmはちょードキドキです。やっぱりクロスバーにしようかなぁ。
なおどん
2007/12/10 22:24
>なおどん
3位入賞、おめでとう!優勝してたら「ウルトラ夢子」だったかもね〜。(笑)
私はまだ、年内にコース走行するのは無理とみました・・・・。
来年最初のサーキットには出たいと思います。

2007/12/10 23:10
先を越された「スーパー夢子」 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる