翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇団四季『ハムレット』

<<   作成日時 : 2008/01/07 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨日、劇団四季の『ハムレット』を観てきました〜。
『ハムレット』とは、もちろんシェイクスピアの4大悲劇の一つである『ハムレット』です。

『ハムレット』は、そのストーリーはあまりに有名。しかし、舞台として、生で上演されている『ハムレット』を観るのは初めてのことでした。

四季の『ハムレット』は”正統派”と言われています。
演出やセットはシンプルで、それだけにセリフの美しさ、面白さが際立っていました。
舞台の全体的な印象としては、伝統的で重厚な空気が漂っています。
客席は呼吸をするのも躊躇われるほど静かで、皆、見入っていました。

<キャスト>
クローディアス ・・・・ 志村 要
ハムレット ・・・・ 田邊 真也
ポローニアス ・・・・ 維田 修二
ホレイショー ・・・・ 味方 隆司
レイアーティーズ ・・・・ 坂本 岳大
ガートルード ・・・・ 中野 今日子
オフィーリア ・・・・ 野村 玲子
ローゼンクランツ/牧師 ・・・・ 鈴木 周
ギルデンスターン ・・・・ 田中 廣臣
フォーティンブラス ・・・・ 増沢 望
墓堀り1 ・・・・ 明戸 信吾
亡霊 ・・・・ 石波 義人
その他

当初、田邊さんがハムレットなのに、オフィーリアが野村さんって・・・・と驚きました。この二人だったら、ハムレットとガートルードにしか見えない気がするのですが・・・・。(^^;
しかし、玲子さん・・・・やっぱり役者ですよね〜。見ているうちに、段々とハマリ役のように思えてきました。いや・・・・実際、上手いんですけどね。さすがです。

味方さんは久しぶりに観ましたが、誠実なホレイショーを見事に演じていました。

また、クライマックスにおけるハムレットとレイアーティーズの決闘のシーンは圧巻でした。演じていたお二人の剣さばきは見事です。

これが”正統派”『ハムレット』の舞台か〜・・・・と、堪能したのでした。

ハムレット (新潮文庫)
ハムレット (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ハムレット観たかったです。今度の東京遠征では、日帰りで月組の青年館の千秋楽を観るだけですが、時間があれば観たかったなあ(涙)。
exercise dependency
URL
2008/01/08 21:12
>exercise dependencyさん
四季の『ハムレット』はなかなか見ごたえがありました。ご覧になれないのは残念ですね・・・・。
月組の青年館の千秋楽は14日でしたっけ?私はその日、いよいよ星組の観劇です♪

2008/01/08 23:29
劇団四季『ハムレット』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる