翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚歌劇星組公演『エル・アルコン―鷹―』

<<   作成日時 : 2008/01/14 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 4

宝塚星組公演『エル・アルコン―鷹―』および『レビュー・オルキス―蘭の星―』を観てきました〜。
『エル・アルコン―鷹―』は、青池保子さんの漫画『エル・アルコン―鷹―』と『七つの海七つの空』をもとに構成されたミュージカルです。

この作品を観る前に、原作を読んでおくべきか、とても迷いました。しかし、読んでおかないと分からない・・・・という話を聞いたので、読むことにしました。
そして・・・・読んでおいて良かった、と思いました。
これは読んでいなかったら、かなり厳しかったですね〜。

そもそも『エル・アルコン―鷹―』および『七つの海七つの空』はなかなかの大作です。それをどこかのエピソードに絞るわけでもなく、1時間40分ほどのミュージカルにまとめよう・・・・というのですから、それはもう展開が速く、ついていくのが大変でした。ダイジェスト版といった感じですね。
余韻に浸るまもなく、どんどん場面転換していくので、悲しいシーンも悲しんでいる余裕はありません。さすがに、ラストは泣けましたけどね。

この舞台・・・・かなり原作に忠実に構成されていましたが、女海賊ギルダ・ラヴァンヌの最期のシーンは違いましたね。原作ではかなり惨めな最期を遂げるので、舞台ではヒロインとして位置づけられる彼女にも同じ運命を??とちょっと心配していました。
やっぱり流石にあの最期はなかったか・・・・。
でも、その分、主人公ティリアンが原作よりも、もう少し人間味のある人物に感じられました。原作のティリアンは全く好きになれず、感情移入もできなかったので・・・・。

<キャスト>
ティリアン・パーシモン ・・・・ 安蘭 けい
ギルダ・ラヴァンヌ ・・・・ 遠野 あすか
ルミナス・レッド・ベネディクト ・・・・ 柚希 礼音
グレゴリー・ベネディクト ・・・・ 英真 なおき
イザベラ ・・・・ 万里 柚美
ジェラード・ペルー ・・・・ 立樹 遥
エドウィン・グレイム ・・・・ 涼 紫央
ペネロープ・ギャレット ・・・・ 琴 まりえ
ニコラス・ジェイド ・・・・ 綺華 れい
シグリット・シェンナ ・・・・ 南海 まり
キャプテン・ブラック ・・・・ 和 涼華
その他

安蘭さん、やっぱりカッコいいですね〜。o(^^)o
でも、あまり好きになれないダーク・ヒーロー・・・・ティリアンというところで、今回は複雑な気持ちで観ていたのですが・・・・。(^^;

今回、衣裳は見ごたえがありましたね〜。さすが、コスチュームの星組!(笑)

『レビュー・オルキス―蘭の星―』のほうは・・・・正直なところ、あまり印象に残るものではありませんでした。
安蘭さんらが老人に扮したところや、オルキス・ダンスなど、楽しいところもあったし、フィナーレのタンゴもカッコ良かったのですが・・・・全体的に地味な感じ。

今回はちょっと、不満を残して終わることになってしまいました。
まあ、そもそも原作が好きになれなかった・・・・ということが致命的かもしれませんね。(^^;

エル・アルコン-鷹- (秋田文庫)
エル・アルコン-鷹- (秋田文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は原作を読んでいなかったので、そこそこ楽しめました。とうこさんがやはり素晴らしかったですね。でもショーは今一つでしたね(嘆)。
exercise dependency
URL
2008/01/15 16:39
>exercise dependencyさん
原作未読であの展開についていけましたか!?
逆に読んでいないほうが、すんなり受け入れられたのでしょうか??
安蘭さんはやっぱり素敵ですね♪(笑)

2008/01/15 22:50
いいなぁ・・・・
久しぶりに、宝塚観たい・・・・
こいちゃん
2008/01/15 23:21
>こいちゃん
あら?こういうの興味ありました!?
機会があったら是非ご一緒しましょう♪

2008/01/16 00:24
宝塚歌劇星組公演『エル・アルコン―鷹―』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる