翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS お試し、初3B経路

<<   作成日時 : 2008/05/03 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

障害サーキットも終わったし、ジャンピングホースショーまでもまだ間がある・・・・ドレッサージュホースショーにいたっては、まだまだ先。
ということで、余裕のある今のうちに、お試し的に馬場の3課目Bの経路をまわってみようと思いました。
今の私にどの程度、馬場1級にあたる3課目Bの経路がまわれるのか、確かめてみたかったのです。

そもそも私は、もう馬場の経路はやることはないだろうと思っていました。馬場2級をとった時点で、馬場についてはもういいと思ってしまったのです。
しかし、最近になって馬場1級へのプレッシャーを何気なくかけられるようになり、どうもやらないわけにはいかない雰囲気になってきてしまいました。

久しぶり・・・・実に3年ぶりに出た経路レッスン!何だかとても新鮮でした。(笑)

経路レッスンは、何の経路をやるか、やる前に自分で申告しますが、師匠は私が言う前に、当たり前のように「3Bだよね」と言ってきました。ここで「2課目」って言ったらどうなったのでしょう・・・・。(^^;
もちろん「はい!」と言いましたが。(^^ゞ

今日は始める前に散々「お試しですから!」「経路、3年ぶりですから!」と決して本気モードではないことをアピール。
なので、一応師匠もそのつもりでいてくれたようで、「今日は、3Bの経路がどんなものか分かればいいから。経路も読み上げていってあげる」と言ってくれました。
しかし、実際、経路をまわり始めると、私がちゃんと経路を覚えていたこともあって、大して言ってくれなかったのですが・・・・。(^^;

いや〜、それにしても難しい!決して、甘くみていたわけではありませんが、思っていたよりも難しかったです。やっぱり見るとやるでは大違いですね。(汗)
もうちょっとまともにまわれると思っていたのですが・・・・。
10mの巻き乗りは思っていたよりも大きかった!(笑)
私が描いた図形では「それじゃあ6mだよ」なんて言われてしまいました。う〜ん、感覚が分からん。
反対駈歩も失敗しちゃいましたし・・・・。チェンジしないように頑張っていたのですが、結局、勝手に手前を変えられてしまいました。(>_<)

師匠は「3課目をまわる実力は十分あるんだから、あとは慣れ。こうやって経路レッスンに出て、免疫をつけていって」と言います。
本当にちゃんと3Bをまわる実力なんてあるのでしょうか。
まあ、確かに図形を描く大きさなんかは「慣れ」みたいなところがあるかもしれませんが・・・・。

でも、やっぱり馬場1級を目指すのなら、経路レッスンには、ドレッサージュホースショーの前だけでなく、定期的に出ておいたほうがいいのかなぁ、とは思いました。

・・・・と言っても、今度の秋のドレッサージュホースショーで馬場1級を目指すかどうかは、今日のレッスンでは決めかねています。
とりあえず、またしばらくは馬場の経路は封印し、当面は6月のジャンピングホースショーに向けて、障害のレッスンを頑張ります。(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

お試し、初3B経路 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる