翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS カドリール見学

<<   作成日時 : 2008/05/05 23:16   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は所属する乗馬クラブで会員と指導員によるカドリールの発表会がありました。
U指導員率いる10名の会員によるカドリールに続き、指導員10名による障害カドリールです。指導員の障害カドリールを見たのは2年ぶりでしたが、やっぱり大迫力で、感動しました〜。

まずは、会員によるカドリールから。
直前まで、音楽に合わせて練習するところまでいっていなかったので、どうなることかと思っていましたが、これは毎度のこと・・・・と、いまや重大事ではないのでしょうか。意外によくまとまっていましたね。
それというのも、メンバーが上手い方ばかりだった・・・・というのも大きいのかもしれませんね。
とにかく8割が駈歩で構成されるという高度な経路だっただけに、あのまとまり具合は素晴らしかったと思います。
皆さん、お疲れ様でした。

会員のカドリールの発表の後に、指導員によるカドリールが行われました。
こちらは障害カドリールで、会員のカドリールとは異なる馬場で行われました。ここで、見学者たちは大移動です。
基本的には、指導員たちが乗っていた馬は普段障害のレッスンではお馴染みの馬たちでしたが、中には「え、あの子って、障害飛ぶの!?」という、見慣れない顔もあったりして、ちょっと驚きました。
でも、問題なく飛んでいましたね〜。もともと飛ぶのか、乗り手が指導員だからなのか・・・・?

いや〜、それにしても障害カドリールはやっぱり迫力がありますね!
次から次へと馬が飛越していく光景は美しくもあり、カッコ良くもあり・・・・。
でも、何より最大の見せ場はアンコールでしょうか。手放しで障害を飛越したり、2頭の馬を並べて、乗り手である2人の指導員が手をつないで飛越したり・・・・。
特に見るのが初めてというわけではありませんでしたが、いつ見ても、何度見ても、やっぱりスゴイ!と思うし、カッコいいですね!

今日は、私としては見学のみで騎乗はしませんでしたが、大満足でした♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
障害カド、寝坊して見逃したよ〜
手放しの障害とかやってくれたんだね。あれは見ごたえあるよね。
えっちゃん
2008/05/08 23:36
>えっちゃん
前の日、遅かったからね〜。私も危かったわ。(^^;
でも、やっぱり見逃したのは残念!

2008/05/09 23:14
カドリール見学 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる