翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 乗馬日記(2008.07.26)番外編

<<   作成日時 : 2008/07/26 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

レッスンについては、改めてメインサイトのほうにアップしますが、そちらに書くまでのことではないことがいくつかあったので、こちらに書いておこうと思います。

まず1つ目。
プラウドがクラブを去りました。馬房にはまだ「プラウド」と記された看板がありましたが、その中にいたのは新しい馬です。黒っぽくて、色が似ていたので一見、違う馬だとは分かりにくいのですが、明らかにプラウドよりもデカかったです。
プラウドは、やたらと選定されていたような気がしていたのですが、私の6年にわたるクラブ生活のうち、意外にも乗ったのは7鞍のみ。絶対もっと乗っていたと思ったのですが・・・・。
少ないながらも、それだけ強烈な印象を残してくれた・・・・ということでしょうか。
かなり難しい馬でしたが、いなくなったと聞くと寂しいものです。
プラウド、ジュピター、ミラクルは兄弟でしたが、今では残っているのはミラクルだけになってしまいましたね。

2つ目。
クラブの会報では、ドレッサージュホースショウは9月28日と伝えられていましたが、10月終わりに変更になったそうです。
9月では準備も間に合わないし、出るのは無理だなぁ・・・・と思っていましたが、10月となれば、また悩んでしまいます。まあ、それほど悩んでいる時間もないのですが・・・・。
5月に1度、3課目Bの経路をまわってみた時、やっぱり「まだ無理」と思ったので、かなり「出ない」というほうに寄ってはいます。また、皆さんのビデオ係ということで!(^^;
しかし、そんなことを言っていると、師匠からは「何か言ってるよ」と聞き流されてしまいました。しかも、「頸乗りの罪滅ぼしにやっぱりドレッサージュ、出ておかないと」なんておっしゃる!
罪滅ぼしって、何ですか!?「ようこそ雑技団へ!」なんて笑っていましたが、やっぱりあのアクロバット走行は罪だったのでしょうか。(汗)

3つ目。
これは、かなりどうでもいいことなのですが・・・・。
今年も昨年に引き続き、またクラブで流しそうめん大会が開催されるみたいですね。
昨年は私は早めの昼食をすませてからクラブへ行ったので、自分では食べなかったのですが、端から見ていて、かなり笑えました。
だって、かまぼこやプチトマト、ゼリーまで流れてくるんですよ!
トマトとゼリーはかなり滑るようで、皆、つかむのにだいぶ苦労していたのが思い出されます。
今年はどんなものが流れてくるのでしょう?
また、見学にだけ行こうかな。(笑)

4つ目。
これは、メインサイトのほうにちゃんと書きますが・・・・。
今日は馬場レッスンでジーニーに乗りました。ジーニーはあまり難しい・・・・という印象はなかったのですが、実は結構尻っ跳ねするらしいですね。
最後まで跳ねられなかったので、「ジー子」に認定されました。(^^)v
響きだけ聞けば、サッカーの神様!?(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「ジーコ」。
そういわれてみればそうですね。気づかなかったよ^^;

プラウドの件は、すっかり「ダミー」ちゃんにだまされていました!?
いなくなってしまって、とても残念…。
狭山を去っていく馬の話を聞くのは切ないね。

3課目Bは無理ではなさそうだったけど〜。
でも、専用馬のこととか考えると結構大変だよね、特に人気馬にしようとしたときには。
障害のプレジはほんとにラッキーでしたよ〜♪
なおどん
2008/07/29 12:34
>なおどん
あのプラウドは騙されるよね〜!

3課目Bはすご〜く悩み中。
あの専用馬の激戦に参加するのは躊躇われるし、どの馬でもいいわ〜と言えるほどの技術もないし。(汗)
あと1週間、悩んでみます。(^^;

2008/07/30 00:15
乗馬日記(2008.07.26)番外編 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる