翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュージカル『デュエット』

<<   作成日時 : 2008/07/19 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 2

シアタークリエで上演中のミュージカル『デュエット』を観てきました〜。
これは、25年間在籍した劇団四季を昨年退団された保坂知寿さんが劇団を離れて初めて出演する作品です。
また、知寿さんが舞台に立つ姿が見られる!どれほど、この日を待っていたことでしょう!!

私が知寿さんの舞台を初めて観たのは、小学生の頃・・・・『夢から醒めた夢』のピコでした。
この舞台に衝撃を受け、私の観劇ライフが始まったと言えるでしょう。そして、それ以来の知寿さんファンです。
つまり、観劇馬鹿の現在に至る最初の第一歩は、既にその頃に踏み出されたわけです。(^^;

知寿さんが四季を去った時はどれほど寂しく、悲しかったことか!
知寿さんのいない四季なんて四季じゃない!!なんて思い、すっかり四季作品からは遠ざかってしまいました。そして、追い討ちをかけるような石丸幹二さんの退団・・・・もう、これで私の四季離れも決定的になってしまいました。
まあ、今はこの話は置いておきましょう。

今回は『デュエット』の話です。楽しみにしていた知寿さんの舞台復帰作!
基本的には石井一孝さんとの二人芝居ですが、石井さん演じるヴァーノンの分身ともいえるボーイズと、知寿さん演じるソニアの分身であるガールズたちが脇をかため、二人を支えています。

<キャスト>
ソニア・ワルクス ・・・・ 保坂 知寿
ヴァーノン・ガーシュ ・・・・ 石井 一孝

ボーイズ ・・・・
 結樺 健
 大嶋 吾郎
 KOHJIRO

ガールズ ・・・・
 久保田 陽子
 白神 直子
 中山 眞美

お洒落、スタイリッシュ!そんな言葉が似合うミュージカルでした。
そして、知寿さんと石井さんの絶妙な掛け合いが笑いを誘います。いかにも「ラブコメ!」という感じですね。

ピアノの形をした部屋のセットがとても効果的で、演出の鈴木勝秀さんのセンスも光っていました〜。
この演出は、シアタークリエという小さな劇場での上演による日本版オリジナルのようです。

この作品・・・・石井さんのテンションがとにかく高い!(笑)
「マイ・フェア・レディ」のヒギンズ教授とキャラが被るところもあるのですが、そこはイギリス紳士とアメリカの売れっ子作曲家という違いもあり、ヴァーノンのほうが笑えました。

知寿さんが演じるソニアはかなり身勝手な女性です。
過去に知寿さんが演じた役では「アスペクツ・オブ・ラブ」のローズもかなり身勝手な女性でしたが、あれはどうしても好きになれませんでしたね・・・・。
でも、ソニアはどこか憎めず、むしろ可愛らしかったです。ヴァーノンも、そんなソニアに腹を立てながらも、愛さずにいられないのです。
知寿さんは、最初のほうは、声量が落ちた??と思いましたが、後半になるとあの保坂節が聞けるようになって嬉しくなりました。やっぱり知寿さんだ〜!

今日は、かなり長くカーテンコールが続き、石井さんと知寿さんからご挨拶がありました。
千秋楽に向けての豊富・・・・といった感じでしたが、面白かったのは知寿さんのコメントです。
「汗をかきながら、走り続けます」
これだけ聞けば、それほど引っかかる言葉でもないのですが、これは、作品の中のヴァーノンのセリフと関係があるから面白いのです。
ソニアが街で流れる自分の曲を聴いて、嬉しくなって踊りまくるシーンで、ヴァーノンが「君は汗をかかないんだね」と言うからです。(^^)

う〜ん・・・・千秋楽までにもう1回観たいなぁ・・・・。多分無理だけど。(^^;
とても楽しいミュージカルでした♪

追伸
そういえば、劇場に入る前に、東京宝塚劇場の前にすごい数の報道陣がいて、一体何!?とびっくりしました。
その時は分からなかったのですが、今日は宮崎駿監督の最新作『崖の上のポニョ』の初日で、日比谷スカラ座で舞台挨拶があったのですね。あの報道陣は、その取材だったみたいです。
この映画も近いうちに観たいですね〜。


They're Playing Our Song (1979 Original Broadway Cast)
Polygram
1990-10-25
Original Cast Recording

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
クリエと映画館と東宝と、日生と、
終演が重なるとものすごく混みますよね(^^ゞ

ヴァーノンと教授、かぶりましたよね?(笑)
お話は普通でしたが、
キャストとかセットとか
すごくよかったです。
うーさま
URL
2008/07/28 22:11
>うーさまさん
あの界隈は、確かに終演が重なった時はスゴイものがありますね。一つの劇場からお客さんが出てくるだけでも、大変なのに。(^^;

うーさまさんもやっぱりヴァーノンと教授、被りましたか!そう思ったのは私だけではなかったのですね。(笑)

2008/07/28 23:02
ミュージカル『デュエット』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる