翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽劇『ガラスの仮面』

<<   作成日時 : 2008/08/09 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 4

蜷川幸雄氏が演出する舞台『ガラスの仮面』を観てきました〜。
『ガラスの仮面』といえば、美内すずえさんの人気漫画。過去には、アニメ化やドラマ化もされましたね。

この舞台のために蜷川氏は二人の天才女優、北島マヤと姫川亜弓を演じる女優を発掘すべく、全国オーディションを敢行し、話題になりました。
そして選ばれたのが、大和田美帆さん(北島マヤ役)と奥村佳恵さん(姫川亜弓役)でした。
大和田美帆さんは大和田獏さんと岡江久美子さんの娘さんです。

<キャスト>
北島 マヤ ・・・・ 大和田 美帆
姫川 亜弓 ・・・・ 奥村 佳恵
桜小路 優 ・・・・ 川久保 拓司
速水 真澄 ・・・・ 横田 栄司
青木 麗 ・・・・ 月川 悠貴
姫川 歌子 ・・・・ 月影 瞳
月影 千草 ・・・・ 夏木 マリ
その他

大和田美帆さんは舞台は経験しているものの、主演は初めて。奥村佳恵さんは初舞台です。
もっと素人っぽいかなぁ・・・・と思っていたのですが、お二人ともとてもお上手でした。特に奥村さんはずっとクラシックバレエをやっていたそうで、劇中劇『サロメ』の中で踊るダンスはとても美しかったです。
北島マヤの平凡さ、姫川亜弓の高貴さ・・・・二人とも、よく雰囲気が出ていました。

かつて『ガラスの仮面』がTVドラマ化された時、「何か、原作のイメージと違うのよねぇ・・・・」と思いながら見ていました。
しかし、今回の舞台はかなり漫画のイメージ通り!
蜷川さんも以前、「原作のある作品を舞台化するのは難しい」とおっしゃっていましたが、随分、苦労されたと思います。

ただ・・・・全体的に歌がイマイチな方が多く、敢えて「音楽劇」にしなくても、ストレートプレイで良かったのでは?なんて思わなくもなかったり・・・・。(^^;

今回のキャストで私にとって、ツボだったのは、青木麗役の月川悠貴さん!蜷川作品ではお馴染みの役者さんですが、女性役のイメージが強い方です。
青木麗は女性ではありますが、男装の麗人で、いつも男性に間違えられます。
女装で舞台に上がることの多い月川さんですが、今回は男性の格好で登場します!男性に間違えられる女性役という点で、月川さんをキャスティングした蜷川さんは流石だと思いました。(笑)

今回の舞台で、私が気にしていたのは、「一体、原作のどこまでをやるのだろう?」ということでした。
原作は非常に長く、しかも完結していません。
舞台が始まると、あまりサクサク進むこともなく、原作に忠実に一つ一つのエピソードが繰り広げられました。
1幕が終わったところで、「これはかなり最初のほうで終わるなぁ」と思いましたが、案の定でした。

マヤちゃんの一人芝居の奮闘も虚しく、演劇コンクールで破れ、劇団「つきかげ」が解散に追い込まれるところで終わってしまったのです。
未来に希望が持てるようには終わっていましたが、物語は始まったばかり。
続編を製作してほしい!と思ってしまいました。

この舞台には「つきかげ」と「オンディーヌ」、そして「一角獣」の劇団員として、数多くの無名の役者さんたちが出演しています。
しかし、それだけにリアリティがあり、とてもパワーを感じる舞台でした!

また、漫画の『ガラスの仮面』を読みたくなっちゃったなぁ。


ガラスの仮面 (第42巻) (花とゆめCOMICS)
白泉社
美内 すずえ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
気になっていた舞台ではあるのですが…。
そういえばどうして音楽劇なんでしょうね。
劇団解散のところで終わってしまうとは、ちょっと寂しいですね。
きっと続きがあるんでしょうね…。
うーさま
URL
2008/08/14 23:34
>うーさまさん
そう・・・・音楽劇ではないほうが、蜷川さんの真価が発揮できたような気がします。
終わり方も寂しかったですね・・・・。
是非、続編を製作してほしいです!

2008/08/15 00:43
埼玉での公演を見に行けなかったので、昨日大阪で娘と一緒に観てきました。終わったときに娘が「どうして音楽劇にしたんだろう?」と言っていました。歌への感想は私も一緒です。台詞ではなく、気持ちを歌に込めたと思うのですが・・ただ、私は最後の紅天女の場面には感激しました。まさかこの舞台に登場するとは思っていなかったので・・
続編を期待したいですね。原作もストーリーが進むにつれ、高度な演技力が必要になってきますが、今回の主演のお二人にも期待したいですね。
ユコタン
2008/09/01 10:33
>ユコタンさん
コメントありがとうございます。
大阪まで遠征されたのですか!?それは、スゴイですね。
最後の紅天女が宙に舞う場面は私も感動しました!
でも、やっぱり物語はまだまだ序盤。続編を期待したいですね!

2008/09/02 00:51
音楽劇『ガラスの仮面』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる