翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚花組公演『太王四神記』

<<   作成日時 : 2009/03/01 18:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

宝塚が初めて韓国ドラマを舞台化した作品・・・・『太王四神記』を観てきました〜。
ドラマ版はぺ・ヨンジュンさんが主演し、ドラマにしては壮大なスケールでCGやSFXを駆使していたことでも話題になっていました。

私はドラマ版は全放送回を観ていたので、24時間の放送をどのように2時間半の舞台にまとめたのか、とても興味がありました。
このような場合、ダイジェスト版を観ているような印象になりがちですが、とても上手くまとまっていたと思います。もちろん、様々なエピソードが省かれてはいたのですが、最初からこのような舞台作品として存在した・・・・と言ってもいいような、自然な流れで展開していました。
ただ・・・・ラストにはどうも納得がいかなかったのですが・・・・。
いや、ラストについては、ドラマ版でも納得がいかない・・・・というか、よく意味が分からないのです。これは私だけでなく、当時、ネットでも「あれはどういうことだったのか」とだいぶ議論されていました。
舞台版ではそれなりに分かりやすい回答があるのではないかと期待していたのですが・・・・ドラマ同様、モヤッと感の残るラストで残念。

でも、全体的には宝塚らしい華やかな舞台で、楽しむことができました。(^^)

<キャスト>
タムドク(高句麗の王子) ・・・・ 真飛 聖
キハ(朱雀の護り主) ・・・・ 桜乃 彩音
ヨン・ホゲ(タムドクの従兄弟) ・・・・ 大空 祐飛
プルキル(火天会の大長老) ・・・・ 壮 一帆
ヤン王(高句麗の王) ・・・・ 星原 美沙緒
ヨン・ガリョ(ホゲの父) ・・・・ 夏美 よう
スジニ(キハの妹) ・・・・ 愛音 羽麗
パソン(高句麗一の鍛冶職人) ・・・・ 桜 一花
チョロ(関彌城の城主) ・・・・ 真野 すがた
カグン将軍(関彌城の将軍) ・・・・ 高翔 みず希
ヒョンゴ(コムル村の村長) ・・・・ 未涼 亜希
サリャン(火天会士) ・・・・ 華形 ひかる
チュムチ(シウ部族の傭兵) ・・・・ 朝夏 まなと
その他

今回、とても感じたのは、「花組って、皆上手いなぁ・・・・」ということでした。(^^ゞ
歌もダンスも粒揃いといった印象。かつては「歌、微妙・・・・」なんて思っていた方も、すごく上手くなっていました。(^^)

ドラマ版と比べると、「ホゲって可哀相!」というのを強く感じました。
ドラマ版では、私、ホゲって嫌いだったんです。でも、今回の舞台では何だか妙にホゲに肩入れしたくなってしまいました。ホゲ役が、私の好きな大空祐飛さんだったからかなぁ。とてもカッコ良かったです♪
もちろん、真飛さんもカッコ良かったです。でも、何故か、今回はホゲに目がいきがちだったんですよねぇ。

スジニがあまりに存在感がなくてビックリ。いても、いなくてもいいのでは??とさえ思ってしまいました。
今回、省かれていたのもほとんどがスジニに関するエピソードだしなぁ。
まあ、スジニのエピソードを出しちゃうと、キハが霞んでしまいますからね。舞台ではヒロインを明確にキハとしていましたから・・・・。

パソン姉さんがあまりに綺麗でビックリ!
ドラマ版では、パソンはスジニ同様、男だか女だか分からないようなキャラなんですけどね。

でも、基本的にはどの人物もドラマ版に近いキャラ設定がされていたと思います。

宝塚では、夏に星組が『太王四神記 Ver.II』を上演することになっています。
今回、ドラマ版と同様の完結を迎えたというのに、一体、これ以上何をするのか気になっています。
安蘭さんが退団した後の星組公演ということで、個人的には微妙な気持ちなのですが・・・・。それでも、やっぱり観に行くかなぁ・・・・?


太王四神記 DVD BOX I(ノーカット版)
エイベックス・マーケティング
2008-05-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お!私も10日に観に行きます〜♪
ドラマも全く観ていないので、大丈夫かなぁ?
予習したくとも、できないけどねぇ。。。
(観たいDVDがたまっている。。。)

確か、マンガ化されていたので、それだけでも読んでいった方がいい?
かおりん
2009/03/02 11:45
>かおりんさん
かおりんさんが宝塚なんて、珍しいね!
ドラマ見ていなくても、多分わかると思うけど、ちょっと複雑だから、何らかの形で予習できるなら、していったほうがいいかも。
でも、時間がなかったら、そんなに無理しなくてもいいと思うよ〜。
楽しんできてね♪

2009/03/02 22:25
原作ドラマを見ていた方の感想が気になっていたのですが、
ストーリーはそんなに違和感なかった、という感じなのでしょうか?
でもドラマはもっとスジニの存在が大きいんですね。
本公演だとWヒロインみたいなのは難しいのかも…。
星組版は、ドラマ後半の戦いも部分が大きいのかなあ、
などと勝手に考えています。
意外と勝手に新しいストーリーだったりして…(^^ゞ
うーさま
URL
2009/03/05 22:17
>うーさまさん
ドラマ版は確かに戦いのシーンが多かったですねぇ。
スジニは今回の舞台ではあっさりタムドクに「妹」なんて言われてしまいましたが、ドラマ版では後半、タムドクがスジニに想いを寄せるようになるんです・・・・。それでキハが嫉妬して、ドロドロ・・・・なんていうことも。(^^;
キハの子供をプルキルから守るため、スジニが逃亡生活を送りながらキハの子供を育てたりもするし・・・・。
だから、星組公演ではスジニをヒロインにした異なる視点でやるのかなぁ・・・・なんて思ったりもしたのですが、どうなるんでしょうね??

2009/03/05 22:54
マンガを買って予習しました!
1回しか読んでいないので、微妙ですが・・・(^^;)
楽しんできます〜^^
かおりん
2009/03/10 14:14
>かおりんさん
結局マンガを読んだんだ。ドラマ版と内容は違うのかなぁ?
舞台はいかがでしたか?

2009/03/10 22:13
宝塚花組公演『太王四神記』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる