翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の観劇!『ダンス・オブ・ヴァンパイア』

<<   作成日時 : 2009/07/18 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2

どうも、あらゆることにやる気がなく、ブログ更新はもちろん、観劇に行くことさえも億劫になっていた今日この頃・・・・。
何もしていないからブログに書くようなネタもなかったんですけどね。
今日の観劇も、行くまではあまり気分がのらなかったのですが・・・・。

やっぱり大好きなこのミュージカル!行けば、断然、テンション上がっちゃいました〜。(^^)
3年ぶりの『ダンス・オブ・ヴァンパイア』です♪
何でこの作品、こんなに面白いんでしょうね〜。観ているほうはもちろん、やっている役者さんたちも、きっと楽しいんでしょうね!
3年前よりも皆さん、ヴァンパイア度が増して、山口さんや吉野さんは以前よりもさらにハマり過ぎるほど、ハマっていました〜。

<キャスト>
クロロック伯爵 ・・・・ 山口 祐一郎
アプロンシウス教授 ・・・・ 石川 禅
サラ ・・・・ 知念 里奈
アルフレート ・・・・ 浦井 健治
シャガール ・・・・ 安崎 求
シャガールの女房・レベッカ ・・・・ 阿知波 悟美
マグダ ・・・・ シルビア・グラブ
ヘルベルト ・・・・ 吉野 圭吾
クコール ・・・・ 駒田 一
その他

山口さん・・・・『エリザベート』の時も思ったのですが、何だかどんどん人間離れしていっているような気がしてなりません。ご自身も「人間の役が少ない」とおっしゃっていますが、そういう役をずっとやっているうちに、そうなってしまうんですかねぇ?
でも、相変わらず素敵な歌声で、聞き惚れてしまいました〜。o(^O^)o

アプロンシウス教授は前回公演では市村正親さんが演じていて、強烈な印象を残していました。それだけに最初は禅さんの教授に違和感があったのですが・・・・市村さんとは違った、禅さんなりの教授を作り上げていたと思います。市村さんよりも知的な感じがしましたね。

アルフレートの浦井君はやっぱり素敵♪
何といっても、私は彼目当てで舞台を観にいっていますからね〜。(笑)
前回公演の時よりも、ちょっと頼もしい感じになっていましたが、ヘルベルトに追いかけられて、悲鳴を上げるところや杭を打てないところなんかは、やっぱり「アルフレート」だなぁ・・・・なんて思いました。
私は浦井君が演じている役の中では「エリザベート」のルドルフと、この作品のアルフレートが特に好きなんです。

クコールの駒田さんも、何だか前回公演の時よりもパワーアップしていましたね。
そして、もちろん今回も休憩時間には「クコール劇場」がありました〜!
「頑張れ〜」の声援に「お前も頑張れ!」なんて応える場面も・・・・。
顔はあんなに怖いクコールですが、やっぱり可愛いんですよね〜。(^^)


今回は、開場時間は開演時間の1時間前となっています。
私は開演の20分くらい前に行ったので、よく分からないのですが、恐らく早く行くと、フィナーレ向けのダンスレッスンでもやっているのでしょうか。
フィナーレでは、皆さん、役者さんたちと一緒に普通に踊っていましたからねぇ。
まあ、そんなに難しい振りではないので、私もすぐに踊れましたが。(^^ゞ

この作品は、ヴァンパイアに戦いを挑んで、結局は皆ヴァンパイアになってしまう・・・・という救いようのない内容ではありますが、「私もヴァンパイアになって、一緒に躍りた〜い!」なんて思ってしまう楽しさがあるんですよねぇ。
とにかく盛り上がれるこの作品!
行く前は気分ものらなかったものの、行って良かったと思います。かなり良い気分転換になりました♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ダンス・オブ・ヴァンパイア、これは、何も考えず、理屈抜きで楽しむミュージカルですね。クロロック城の舞踏会、僕はもう一度、来月、噛まれに、否、楽しみに行く予定です。
TOMO
URL
2009/07/20 21:40
>TOMOさん
コメントありがとうございます。
この作品、本当に楽しいですよね〜♪
私もあと1回くらい観たいところですが、今のところ予定は立っていません。(>_<)
TOMOさんも、再度のクロロック城での舞踏会、楽しんできてください!

2009/07/21 12:39
久々の観劇!『ダンス・オブ・ヴァンパイア』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる