翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝塚月組公演『エリザベート』

<<   作成日時 : 2009/08/01 23:23   >>

トラックバック 0 / コメント 2

東京宝塚劇場で上演中のミュージカル『エリザベート』を観てきました〜。
今回、この公演は見送ろうと思っていたのですが、mikiちゃんが「行きたい!」というので、急遽チケットをとることに・・・・。
mikiちゃんは、宝塚初体験!果たして!?

これまで私は、『エリザベート』は宝塚版が一番好き!と言ってきました。
しかし、何故か今回は、どことなく物足りない感じがして・・・・。演出的には、前回観た東宝版のほうが良かったかも?

でも、あの華やかさというか、キラキラ感はやっぱり宝塚ならですよね〜。
そこにはmikiちゃんも圧倒されていました。(笑)

<キャスト>
トート ・・・・ 瀬奈 じゅん
エリザベート ・・・・ 凪七 瑠海
フランツ・ヨーゼフ ・・・・ 霧矢 大夢
ルドルフ ・・・・ 青樹 泉
ルイジ・ルキーニ ・・・・ 龍 真咲
マックス公爵 ・・・・ 越乃 リュウ
皇太后ゾフィー ・・・・ 城咲 あい
スターレイ夫人 ・・・・ 花瀬 みずか
エルマー ・・・・ 遼河 はるひ
シュテファン ・・・・ 明日海 りお
ルドルフ(少年) ・・・・ 羽桜 しずく
その他

瀬奈さんのトートは、ちょっと控えめな感じがしました。エリザベートをじっくり見守る・・・・というか、「死」なのにどこか温かさを感じました。
大人なトートですね。(笑)

エリザベートを演じていた凪七瑠海さんは、本来は宙組の男役。
思っていたよりも悪くなかったです。
でも、やっぱりどこか「頑張ってる」感があり、観ていてちょっとハラハラしました。
見た目としては、美しいエリザベートでした♪

皇帝陛下を演じていた霧矢さんは・・・・私としてはちょっと物足りない感じ?
良い評判を聞いていたのですが、あまり存在感がないような・・・・。
なんでだろう?

越リュウ・パパは評判通り、ダンディで素敵なパパでした!
出番が少ないのが残念です。

皇太后を演じていた城咲さんは、ハマリ過ぎですね!
ここがハマリ過ぎていたから、皇帝陛下の存在が薄くなってしまったのかなぁ?

宝塚初体験のmikiちゃんは、結構気に入ってくれたみたいだったので、良かったです。(^^)


エリザベート 月組大劇場公演ライブCD
宝塚クリエイティブアーツ
2009-07-17
宝塚歌劇団

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回のエリザは、確かになんとなく物足りない感じでしたね。
それでも私はきりやんのフランツに号泣だったんですけど…(^^ゞ回りに合わせて控えめ、というのはあったのかもしれませんが。
若い月組ならではのエリザ、という意味ではなかなか面白かったです。
初見の方にそっぽ向かれなくてよかったです(^^ゞ
うーさま
URL
2009/08/03 22:30
>うーさまさん
今回のエリザが物足りないと感じたのは私だけではなかったのですね。何となく安心しました。(笑)
宝塚初体験の友達は結構気に入ってくれたみたいで、また宝塚で面白そうな作品があったら観たい!と言っていました♪

2009/08/04 00:39
宝塚月組公演『エリザベート』 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる