翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒼龍唐玉堂 六本木店

<<   作成日時 : 2010/02/04 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

紅虎餃子房などで知られる際コーポレーションが展開する坦々麺屋さん・・・・蒼龍唐玉堂の六本木店に行ってきました〜。

こちらは、キアヌ・リーブスが来日した際、2日間続けて通ったと言われるお店です。
特別、キアヌ・リーブスのファンということではないのですが、なぜか「行ってみよう!」という話になりました。

画像


キアヌ・リーブスが注文したのは、どうやら黒胡麻担々麺ということだったので、同じく黒胡麻担々麺を注文してみることに。
しかし、キアヌはトッピング全部のせだったらしいのですが、さすがにそれは無理でした。(^^;

画像


麺は太めです。
黒胡麻担々麺は、担々麺としてはマイルドで辛くないほうだと思います。スープも美味しく飲めました。
私は好きですねぇ♪

画像


一緒に行ったメンバーのうち辛いもの好きは、紅担々麺を注文していました。
名前の通り、見た目は真っ赤。辛さレベル4ということでした。
ちょっとだけ食べさせてもらいましたが、麺を食べるのは全然大丈夫でしたが、スープの飲むのは厳しいかな・・・・という感じでした。ちょっと痺れるくらい辛かったです。

しかし、このお店で一番辛いのは無頼(ぶらい)担々麺!
辛さレベル5とのことで、メニューの説明には「日本一のしびれ」とありました。(^^;
紅担々麺を注文した方は、当初こちらを注文しようか迷っていました。でも、このお店に来たのは初めてだったので、紅担々麺に抑えたようです。
紅担々麺は余裕のようでしたが・・・・。
本当に辛いものが好きなのねぇ。

ここはラーメン屋さんにしては、入替えが激しいわけではなく、長居しても大丈夫な感じでした。
他にも気になるメニューがあったので、また行ってみたいです。(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

蒼龍唐玉堂 六本木店 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる