翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 前髪が〜

<<   作成日時 : 2005/07/17 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

美容院へ行くと、やたらと話しかけてくる美容師さんっていますよね。私、あれ苦手なんです。
私が行く美容院の担当の美容師さんは、女性の方で、人によっては色々話をするみたいですが、私の場合は苦手なのを知っている所為か、髪型に関すること以外は放っておいてくれます。
ところが、今回は様子が違ったのです。

昨日、美容院へ行って、カットとカラーリングをお願いしました。
いつもは髪型についての話し合いが終わると、あとは黙々を仕事をしてくれる美容師さん。
ところが昨日は「翠さんは韓国の俳優さんとか興味ないんですか〜?」といきなり質問をされました。近頃の韓流ブームについて、単なる傍観者でしかない私は「あまり興味ないです」と答えました。
興味がないと言ったからには、それで話は終わると思っていたのですが、意外にもその後も話は続きます。

美容師:「私も冬ソナとかは全然興味なかったんですよ。でも、『天国の階段』を見てからハマっちゃって、クォン・サンウの大ファンになっちゃったんです!」

翠:「あぁ〜、『天国の階段』はハマった人、多いみたいですね。私の姉も『冬ソナ』や『美しき日々』も見ていたみたいですけど、それは何となく〜という感じだったらしいんですよね。でも『天国の階段』はハマったって言ってましたね。」

美容師:「あれはハマりますよ〜!で、今日からクォン・サンウ主演の映画やるんですよ。」

翠:「『恋する神父』でしたっけ?」

美容師:「そう、そう!でも、あの映画、やっているところ少なくて、しかも上映期間も短いんです。私は今度のレディースデーにシネコンで席押さえているんですけどね。『恋する神父』の特集をやっていた雑誌とかも知る限り、全部買い漁りましたよ〜。」

翠:「はぁ・・・・」

ここまでくると、もはやついていけません。しかし、美容師さんの話はお構いなしに続きます。
やがて、私が興味ないということで、「お友達で、韓国スターの好きな方とかいないんですか?」と、今度は友達の話に移りました。

翠:「何人かいますけどね。」

美容師:「お友達は誰が好きなんですか?」

誰だったかな〜。いつも聞き流しているので、すぐに名前が出てきません。
少し考えていると、やっと思い出すことができました。

翠:「確か、ウォンビンとイ・ビョンホン」

美容師:「韓国四天王ですね!韓国ではキムタクなみの人気だって言いますよね〜。ウォンビンといえば、『秋の童話』ですね♪」

『秋の童話』?確か冬ソナの監督が冬ソナ以前にヒットさせた、かなり泣けるドラマという話はきいたことがあります。でも、それはあえて口には出しませんでした。
それよりも誰かこの人を止めてほしい・・・・。

昨日は、結局最後までこんな感じでした。
あげくの果てに、「はい、終わりました〜」と、ハッと気付くと、前髪短いんですけど〜!!
確かに「前髪どうしますか?」ときかれた時に「ちょっとだけ切って」としか言わなかった私も悪いのかもしれません。でも、いつもはそれで満足のいく長さにしてくれるんです。
これはいくら何でも短すぎる・・・・。ひどい。私はあなたの腕は信じていたのに・・・・。(>_<)
恐るべし韓流スター。

はやく前髪のびてーー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

前髪が〜 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる