翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『レ・ミゼラブル』発売日だったけれど・・・・

<<   作成日時 : 2006/01/14 23:04   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今日はミュージカル『レ・ミゼラブル』の一般発売日でしたね。チケット争奪戦に参戦された方、チケットの神様は舞い降りたでしょうか。

今年のレミゼ東京公演は僅か1ヶ月のみ!昨年は3ヶ月もやっていたので、事前抽選でも複数公演が当たったりしたものですが・・・・今回は激戦でした。
年末の東宝の事前抽選では、結構な数を撃ちましたが1つも命中せず、第2次抽選でもかすりもしませんでした。
いつもならe+のプレオーダーの対象となるのに、今回はファン向けのシークレット・プレオーダーで数公演が対象になっただけ。それでも、e+を含む各チケットセンターが実施する抽選にもエントリーしました。でも、多大な期待は寄せられず・・・・。私が狙うのは山口バルジャンの休日公演ばかりでしたからねぇ。
しかし、第1希望の公演ではありませんでしたが、幸運にも1公演だけGETすることができました!

とりあえず1公演は保証されたので、今日の参戦はどうしようかと思いましたが、第1希望日だけを狙い撃ちする形で参戦することにしました。昨年の『エリザベート』の悪夢を思い出さないわけにはいきませんでしたが、厳しいことは最初から分かっていたので、覚悟して臨みました。
最初にネットのアクセスにかかりましたが、楽天チケットには発売開始から3分後にあっさり接続。しかし希望日は既に×マークでした。おいおい、3分だよ・・・・と思いながらも、もともと確保枚数も少ないのでしょう。すぐにぴあにアクセスしました。その時点で5分。しかし、こちらも希望日は×マーク・・・・というか、楽天にせよ、ぴあにせよ、土日は全て×マークでした。e+は全く繋がる様子がなかったので、もうネット販売分は既にダメだろうと思い、すぐに電話に切り替えました。
しかし、やはり電話も繋がる気配が全くありません。
そして、今回は昼前に、もう戦いを放棄してしまいました。1公演確保できているだけで、ありがたいと思わなければ・・・・。

これまでずっと、帝国劇場で上演されてきた『レ・ミゼラブル』。しかし、今年は帝国劇場の工事のために、初めて日生劇場で上演されることになりました。僅か1ヶ月の公演である上に、日生は帝劇に比べて座席数が少ないです。一層厳しい戦いになったわけです。
帝国劇場1,917席に対し、日生劇場は1,330席。今回は、24日間40公演なので、帝国劇場に比べると単純計算で23,480人が見ることができなくなってしまったのです。

このGETできた1公演を大切に見てきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そんなに大変なチケット争いとはつゆ知らず。。。
発売になってからのんびりと〜と思っていたのですが甘かったですね。
ライブチケットにしても何にしても、電話かけっぱなしで繋がるまでがんばっていると途中で虚しくなってきます。ほんと大変だ〜。
ちかちゃん
2006/01/16 01:26
>ちかちゃん
今回は厳しい戦いになることは必至で、最初から諦めていた人もたくさんいるようです。
私も一般発売だけに賭けるのはあまりに危険と思い、アンテナを高くして、あらゆる先行発売に申し込みました。その先行発売もこれまでになく厳しかったのですが、何とか1公演だけでもGETできて良かったです。

2006/01/16 09:18
山口バルジャンの休日公演は
最も確保が難しいと思われます(^^ゞ
無事に確保できて良かったですね!
日生劇場になったことで、23,480人が
観れなくなったと考えると、
今回いかに激戦だったかが窺えますね・・・。
チロル
URL
2006/01/16 21:50
>チロルさん
山口バルジャン、無事確保できてホッとしています〜。(^^)
23,480人・・・・計算してみて、改めてそんなに見られないのか、と驚きました。
幸運に感謝しつつ、楽しみましょう!

2006/01/16 22:28
『レ・ミゼラブル』発売日だったけれど・・・・ 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる