翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS カーリングのお値段

<<   作成日時 : 2006/02/21 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 6

熱戦が続く、トリノオリンピック。ここ数日、沸かせてくれたのはやはりカーリングではないでしょうか。
結果は7位でしたが、強豪チームと互角に戦い、その知名度を一気に上げた功績は大きいと思います。

さて、地味〜な競技ではありますが、見ているとその難しさ、面白さが分かります。テクニックの問題だけでなく、相手との駆け引きにかかっていますからね!
そんなカーリングを見ながら、やってみたいと思った方もいるのではないでしょうか。
実は私も思いました。(^^ゞ

調べてみると、意外にも都内を含む首都圏でも体験的にカーリングのスクールを実施しているところがあります。どこもだいたい、参加費は1500〜2000円程度。
ちょっとやってみたい!という方は、こういったものに参加するのがお手軽でいいかもしれません。

しかし、シムソンズのようにいきなり、思いつきでチームを作ろう!となると、厄介です。
それというのも道具を揃えるのがなかなか大変だからです。
シューズは1万5000円程度であり、氷をこするブラシは安いものなら7000円からあるそうです。しかし、問題はストーンです。
あのストーンの重さが20kgくらいというのは、だいぶ報道されていますが、お値段はあまり報道されていませんよね。何とあのストーン、1個15〜20万円もするそうです。それが1チームにつき8個必要になるわけで、全部揃えるとなると、なかなか大変ですね。
しかし大事に使えば100年はもつそうなので、実はお得??
花こう岩や大理石などで作られ、スコットランドかカナダ製のものが多いのだそうです。
ちなみにブラシは、馬、豚などの毛で作られているようです。

カーリングのスクールは、以下で月に1、2回実施されています。なお、予約が必要です。
・明治神宮スケートリンク(新宿区)
・東大和市スケートリンク
・アクアリンク千葉(千葉・稲毛)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私の地元でも、
カーリングが出来る場所があるという事実に
驚いております。
身近なスポーツだったんですね。
乗馬に比べて、値段が安い!
なんて、乗馬を基準にしてしまうコトが、
悲しい性です・・・。(>_<)
てるひ
2006/02/22 23:18
>てるひさん
そうなんです!私も首都圏でカーリングができるところなんてないだろうと思っていたのですが、意外にもあって、びっくりでした。

乗馬が基準・・・・分かる気がします。(^^ゞ

2006/02/23 00:30
今朝のラジオで「カーリング」が人気上昇中っていう話題を聞きました。
混んでて何ヶ月か待たないとできないといってたんですが、翠ちゃんがみつけたところは大丈夫なのかな!?
なおどん
2006/02/23 12:35
>なおどんさん
うっ・・・・そんなに人気が上がっていますか。考えることは皆同じということですね。
私が見つけたところも、私が知っているくらいだし、定員は30名くらいなので、厳しいかもしれませんね。(>_<)

2006/02/23 12:47
やっぱりみんなカーリングやってみたくなっちゃいましたか〜。私も!
前のオリンピックでも観ていたはずなのに、なぜか今年はすっごく面白そうに見えた!あんなにブラシで一生懸命こするっていう役があるスポーツってどんなふうに生まれたんでしょうね?よく考えたな〜と思います。靴もスケート靴じゃないって事をこの大会で知りました。
しかし石は高いなぁ。でも感動でしたね!
ちかちゃん
2006/02/25 01:21
>ちかちゃん
ちかちゃんもカーリング、やってみたくなっちゃったんですね〜♪
カーリングの起源は諸説がありますが、北欧の人々が凍った池や川の氷上で石を投げ合って遊んだのが始まりと考えられています。
かなり古くから行われていたようで、スコットランドで発見されている最古のカーリングストーンには1551年の日付が記されているそうです。

それにしても、地味ながらとてもエキサイトしてしまうスポーツですね。(^^)

2006/02/25 01:42
カーリングのお値段 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる