翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS ああ、無情!花束キャッチならず(>_<)

<<   作成日時 : 2007/07/29 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 3

今シーズン、初です!やっと『レ・ミゼラブル』に行ってきました〜。もちろん、バルジャンは祐一郎さん♪
今回は、これまでとはちょっと違った雰囲気のレミゼでした。

本日のキャスト
ジャン・バルジャン ・・・・ 山口祐一郎
ジャベール ・・・・ 岡幸二郎
エポニーヌ ・・・・ 坂本真綾
ファンテーヌ ・・・・ 今井麻緒子
コゼット ・・・・ 菊地美香
マリウス ・・・・ 泉見洋平
テナルディエ ・・・・ 安崎求
テナルディエ夫人 ・・・・ 森公美子
アンジョルラス ・・・・ 東山義久
ガブローシュ ・・・・ 原田光
リトル・コゼット ・・・・ 高橋りか
リトル・エポニーヌ ・・・・ 佐藤瑠花

今回はキャストが大幅に変わりましたが、同時に演出も変わったようでした。
2003年にやはりキャストや演出が一新されましたが、その時、それまでの歌詞がかなり削られ、上演時間が短縮されました。しかし、今回、一部復活した歌詞があったので、嬉しくなってしまいました〜。

今回は、もう序盤のほうで涙が出てきてしまいました。司教様がバルジャンに銀の蜀台をあげるシーン・・・・感動的なシーンではあるものの、今回は泣いてしまいました。私って、こんなに涙もろかったっけ??
あと、印象的だったのは、バルジャンがコゼットをテナルディエ夫妻から引き取る「取引」のシーンです。何で、こんなに面白いのでしょう??このシーンって、こんなに笑いが巻き起こるところでしたっけ?演じているご本人たちもちょっと笑っていましたが。(^^;

今日はC列という席だったので、役者さんたちの表情がとてもよく分かったんですよね〜。(^^)

それぞれのキャストに関する感想です。

山口バルジャン
相変わらず、素敵な歌声です。
コゼットを引き取った時、コゼットを抱き上げてクルクル回るのが、いつも羨ましい・・・・と思ってしまうのですが、今回は異常なまでに回っていてビックリ!
まだ回る、まだ回る・・・・目が回ってしまわないのか心配になってしまいました。(^^ゞ

岡ジャベール
最近、岡さんが出演している舞台というと、アウトロー的な役が多かったので、歩く法律のようなジャベールに何となく違和感・・・・。
でも、上手いんですけどね。

坂本エポニーヌ
坂本さんは初めて見る方です。何となく薄幸な印象。いや・・・・確かにエポニーヌは薄幸な人なのですが、どこかふてぶてしいところもあってほしいんですよねぇ。
でも、坂本さんのエポニーヌは可愛らしくて、そして、ひたすら可哀相でした。
う〜ん・・・・どちらかといえば、コゼットをやったほうが、シックリくるような気がします。

安崎テナルディエ
何故、あの爽やか青年がこうなってしまったのでしょう。
私にとって、安崎さんと言えば、『ミス・サイゴン』のクリスなのです!
『マイ・フェア・レディ』で久しぶりに舞台に立つ姿を見た時、やや脇的な役でちょっと衝撃を受けましたが、今回はそれどころの衝撃ではありませんでした。
特に安崎さんに対して思い入れがあったわけではないのですが、何となく複雑な心境です。
何が複雑って、あまりに似合っていたもので・・・・。_| ̄|○
でも、それだけ、お上手な方だということなのでしょうね。

東山アンジョ
東山さんをアンジョルラス役で見るのは初めてです。
ビジュアル系アンジョですよねぇ。でも、歌い方が個人的にはあまり好きなタイプではないので、評価としてはちょっと微妙なところなんですよねぇ。

全体的には、新たな進化を遂げた!という感じのする舞台でした。
やっぱりレミゼは感動の作品です♪

さて、今回は先ほども述べましたが、席はC列でした。
それだけに、カーテンコールで出演者たちが客席に向けて投げる恒例の花束!あれをGETできるチャンスだったのです。
もう、今日は始まる前からキャッチする気満々でスタンバッていました。
いざ、出演者の方たちが花束を投げる時になって、舞台に向かって、猛アピール!
すると、泉見君と目が合ったので、更にアピール!!
ところが、泉見君はその後、私の後ろのほうの座席のほうに視線を変えてしまい、そちらに向かって投げたのです。花束は私の頭上をかすめていきました。泉見君のバカーー!(TOT)
でも、その後もまだ花束GETのチャンスはありました。
それはファクトリーガールの方が投げたものだったのですが、これは、メチャクチャ近い!
これは取るぞーーーと思ったものの、そこに伸びたのは私を含め、4人の人の手。
結局、争奪戦に敗れ、私のすぐ前の座席の方がGETすることになりました。

今日は、この時が一番、私にとってはミゼラブルな瞬間だったかも〜。
ちょっと、せつない気持ちで家路につきました。(^^;

レ・ミゼラブル (赤)
レ・ミゼラブル (赤)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
花束、残念でしたね。泉見君〜!!笑
でも前の方での観劇なんて羨ましいですね♪

まる
2007/07/30 00:49
復活した歌詞、変わった歌詞、演出、などいろいろありますね。
私は東山アンジョ、真綾エポ、お芝居が細かくてお気に入りです☆
安崎クリスというのは、今になっては想像つきません…(^^ゞ

お花、残念でしたね。
私もこの前、前の列の方が立ち上がっていたのでキャッチできなくて残念でした〜。
うーさま
URL
2007/07/30 23:09
>まるさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
今回は観劇数は少ないものの、座席には恵まれてラッキーでした。花束はちょっと悔しかったですけどね。(^^ゞ

>うーさまさん
今回はホント、色々変わりましたね〜。
私は「ミス・サイゴン」の初演時、安崎さんのクリスを見ているだけに、テナには衝撃を受けました。(^^;
でも、あまりにお似合いで、もはや私も安崎クリスが信じられなくなりつつあります。(笑)
お花は、全然とれないところにいるなら、最初から諦めていますが、あとちょっと!という時は、悔しいですよね〜。

2007/07/30 23:58
ああ、無情!花束キャッチならず(>_<) 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる