翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『BAD NEWS ☆ GOOD TIMING』(DVD)

<<   作成日時 : 2007/12/23 23:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

snowwhiteさんが「とにかく面白いから見て」と貸してくれたのが、三谷幸喜氏が手がけた舞台『BAD NEWS ☆ GOOD TIMING』のDVDでした。
この作品は2001年秋にPARCO劇場で上演されましたが、当時の私はこの舞台のことは知りませんでした。あの頃は劇団四季と東宝ミュージカル以外は見ていませんでしたからねぇ。

さて、この『BAD NEWS ☆ GOOD TIMING』ですが、いや〜、面白いですね!
三谷さんがとにかく「笑い」にこだわったと言いますが、ホントに終始、笑いっぱなし。
誰が目立つというわけでもなく、出演者のそれぞれの個性が光っていて、それぞれが面白い!
でも、その中でも強いてスゴイというならば、八嶋智人さんでしょうか。何と言っても、最初から最後まで出ずっぱりですから!
三谷さんの舞台はどの作品も基本的には、同じ場所で繰り広げられ、セットなども変わることはなく、途中で暗転もありません。それだけに、本当に大変だと思いました。

<出演者>
倉田ちとせ ・・・・ 沢口靖子
岩田哲郎 ・・・・ 生瀬勝久
岩田エントツ ・・・・ 伊東四朗
倉田とんかつ ・・・・ 角野卓造
ちとせの母 ・・・・ 久野綾希子
結婚コーディネーター ・・・・ 伊藤正之
ウエイター ・・・・ 八嶋智人

<ストーリー>
岩田哲郎と倉田ちとせの結婚式当日。
幸せの絶頂に見える二人ですが、彼らには一つだけ大きな問題が・・・・
哲郎の父とちとせの父は、かつて「エントツ・とんかつ」の名前で一世を風靡した漫才師。
十年前に喧嘩別れしてコンビを解消、今もって絶縁状態にあったのです。
一触即発状態の親たちを前に、二人は無事、結婚式を挙げられるのでしょうか!?

沢口さんはとても可愛らしくて、またそのボケぶりも激しい・・・・そのギャップが楽しかったです。
でも、何より私が気に入ってしまったのは、ちとせの母・・・・久野綾希子さんです。
新郎新婦を応援し、見守っているようでありながら、一番楽しんでいるようなふしがあります。そして、登場する度にどんどん派手になっていくのにはホント笑いました。
最後の衣裳は凄かったなぁ。(^^;

さすが三谷さん!是非、生で見たかったです。
ただ、DVDならではの楽しみというのもありました。
それは、三谷さん自身が一瞬登場する場面があるのですが、そのシーンはアドリブみたいな感じで、毎回異なっていたようなのです。
DVDにはそのシーンだけを集めた複数のバージョンが収められていました〜。

三谷さんは、この作品については「あとに残らないもの」「面白かったね・・・・という余韻だけが残るもの」にしたいと言っていました。
確かに、この作品にはそんなところがあります。

とにかく笑いたい!喜劇を楽しみたい!!そんな方にはオススメします。(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

『BAD NEWS ☆ GOOD TIMING』(DVD) 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる