翠の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 栗毛の馬は爪が弱い?

<<   作成日時 : 2008/03/02 22:58   >>

トラックバック 0 / コメント 4

所属する乗馬クラブで、これまで障害飛越のレッスンに出ていなかった馬が、新たにデビューしました。
それは、何とミルキー!

師匠O指導員はこのミルキーを大絶賛。「近々、障害の人気馬としてブレイクするだろう」と言います。
今日のレッスンで乗っていた方も、ミルキーを大絶賛!すぐにでも専用馬にしたい・・・・というようなことを言っていました。
そんなにいいんだ・・・・。確かに見ていても良さそうな感じはしましたけどね。

ただ、ミルキーは爪が弱く、1日に何度も障害のレッスンには出せないと言います。人気が出てしまうと、壊れてしまわないか心配ですね。

ミルキーは栗毛の馬です。
O指導員は、「"栗毛の爪なし"と言ってね、栗毛は爪が弱いのが多いんだよ」と言います。
さらに、馬の毛色の特徴として、芦毛は見栄えが良く、青毛は頭が良い、という話を続けていました。
まあ、もちろん、必ずしもこれらがどの馬にも当てはまるわけではなく、古くからそう言われている・・・・というお話です。

他にも、4本の脚がソックスを履いているように見える四白の馬は縁起が悪いという話もしていました。そのため、海外では、四白の馬は葬儀などに用いるのだとか。

確かに、イギリスの民謡で『四白の馬が生まれたら見知らぬ人にくれてやれ。三白なら走らせてみろ。二白ならまあまあ。一白ならどんな事があっても手放すな!』というのを聞いたことがあります。
ただ、四白が縁起が悪いというのは、馬が軍用馬として活躍していたような時代に、あまりに目立ちすぎる・・・・ということからきているようです。
競走馬としては、四白流星で強かった馬もいますよね。

今日はレッスン終了後の洗い場で、こんな馬の雑学で盛り上がっていました。(^^ゞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
障害の洗い場が盛り上がっているなぁ〜と、16時経路レッスンのとき思ったら、そういうことだったんですね。確かに楽しいお話ですね。

「ミルキー、よかった」っていう話は聞きました。爪が弱いのが気になります(アルちゃんも爪弱くて障害できなくなったようで)が…、いい障害馬になってほしいですね〜!

なおどん
2008/03/03 12:24
>なおどん
あら・・・・洗い場、そんなにうるさかったんですね。(^^ゞ

ミルキー、そのうち乗ってみたいなぁ。
壊さないように気をつけないとね!

2008/03/03 23:36
馬の歴史っておもしろいね。
私最近木曜の10時ちょっと前にやる、馬の王子様っていう番組が好きで時々タイミングよければ見るよ〜馬に関することがいろいろ出てきておもしろいよ。
えっちゃん
2008/03/05 18:19
>えっちゃん
その番組、知ってる〜。
ちょうどそのチャンネルの10時からのドラマを毎週見ているので、そのドラマに合わせてテレビをつけるとだいたいやっています。
面白いよね!(^^)

2008/03/05 22:33
栗毛の馬は爪が弱い? 翠の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる